Google向けサイトマップを自動生成、Google ウェブマスターツールへの送信もそのまま行えます。

tumblrのサイトマップを自動生成し、Googleウェブマスターツールへ登録してくれる「tumblrMap」

2009-06-22 | Sigeo | 0 | カテゴリ SEM・SEO 関連, WEBツール・サービス

tumblrのサイトマップ作成Google送信ツール

これは便利でカンタン。5つのステップでtumblrのGoogle向けサイトマップを作成し、Google ウェブマスターツールへの送信も行ってくれるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

tumblrのサイトマップ作成Google送信ツール

tumblrMap」は、tumblrのサイトマップを自動生成し、Google ウェブマスターツールへ登録してくれるサービス。

Google ウェブマスターツールは、Google Webmaster Tools APIsを利用しているので、サービスサイト上でそのまま登録出来るようになっています。

自分のGoogleアカウントで登録するものではありませんが、こういった手軽なものも良さそうですよね。

※Googleへのサイトマップ登録は、必ずしも検索順位を上げることにつながるものではありません。

早速使ってみます


tumblrMapのページを開き、tumblrのアカウントでログインします。


↑サイトマップを作成したいブログを選択し、「Continue…」をクリック。


↑するとサイトマップが作成されます。そして「continue…」をクリック。


↑メタタグが発行されるので、tumblrのカスタマイズページを開き、下図のように「Theme」で<head> 内に追加し、「continue…」をクリック。


↑これで完了です。後からサイトマップを管理・編集することも可能。

サイトマップの管理も可能


↑非常にシンプルな管理画面ですが、最後にGoogleがダウンロードした日時や最後に自動生成された日時が表示されます。 下にあるリンクで、サイトマップの再構築やGoogleへの再送信も行えます。

興味のある方はtumblrMapへどうぞ。

サイトマップを作成するとか、ウェブマスターツールに登録するとか、慣れている人にとっては何てことない作業ですが、分からない人にとってはなかなかの難関。それをこうやって手軽にしてくれるツールは有難いですよね。

Via:delicious

モバイルSEO勝者のバイブルモバイルSEO勝者のバイブル
価格:¥ 2,100
平均評価:5.0
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by マーケティングリサーチのデータなら
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする