アメリカのお菓子メーカー「Skittles」が、VFXをうまく使って、様々なターゲット層を狙ったCMを行っているようです。 ブランディングテーマ

口コミを誘発させる!?VFXをうまく使ってインパクトを与えるお菓子のCMいろいろ


アメリカのお菓子メーカー「Skittles」が、VFXをうまく使って、様々なターゲット層を狙ったCMを行っているようです。

ブランディングテーマは”虹+おもしろい”

どんどん崩れる編

↑意表をつくところがインパクトを与えてくれますね。

ひげがきもい編

↑ちょっとキモイけど、おもしろさを感じさせます。

突然なにが?編

↑なんで突然落ちるの?

トロピカルアイランド編

↑南国のおじさんもSkittlesを食べてます。

イギリス編

↑とにかくどの国であっても楽しくなるお菓子というブランディング。

ニュージーランド編

↑ニュージーランドでも楽しいお菓子

教室で妄想編

↑学生のころ、教室でこんな妄想した人もいるのでは?

Skittlesがなくなった?

↑こう見てくると、かなり幅広い層に対してターゲティングしているようですね。

投稿されている動画が多いことも口コミを誘発させ、ブランドの刷り込みがうまくいっている証拠です。

SEOといい、口コミといい、提供する側のコンテンツや商品がどれだけ良いものか、というところに重点が置かれつつあり、原点回帰していますが、このSkittlesの例は良い気づきを与えてくれるのではないでしょうか。

Skittles

http://www.skittles.com/
アメリカのお菓子メーカー
サマンサタバサ 世界ブランドをつくる
サマンサタバサ 世界ブランドをつくる
価格:¥ 1,575
平均評価:4.0
納期:通常24時間以内に発送

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする