今日はスケアクロウマン SCARECROWMAN THE ANIMATION(1)のサンプルをいただき、早速視聴させていただきました。 話題のデ

[PR]カカシが自分の人生を通じて訴えるものとは?「スケアクロウマン」

2008-11-02 | Sigeo | 0 | カテゴリ おもしろ動画・画像ネタ

「直したり、作ったり、発明したり」 元案山子スケアクロウマンの物語

今日はスケアクロウマン SCARECROWMAN THE ANIMATION(1)のサンプルをいただき、早速視聴させていただきました。

話題のデザインチーム「play set products」原作のフル3DCGアニメなのだそうですが、そういったことをまったく知らないw という観点からの感想になります。

スポンサードリンク

心優しい案山子が 大切なものを伝えてくれる フル3DCGアニメ「スケアクロウマン」


“直したり、作ったり、発明したり”することを仕事にする元案山子、スケアクロウマン

「発明」という言葉に惹かれw 観たいと思ったこの作品ですが、正直なところ子供向けのアニメなのかなと思っていました。

けれど、この案山子「スケアクロウマン」や、その仲間が訴えるものを三十路を超えた私から見ることで、「これは是非子どもと一緒に観るべきもの」と感じさせられました。

なぜそのように感じたかと言うと、

  • 好奇心旺盛な案山子が、自分を信じることによって夢を叶えていく
  • 大切な約束をなんとしてでも守ろうとする案山子
  • なによりも、案山子の優しさが心温まる

私の勝手な解釈かもしれませんが、1~2話を観ただけでもこのようなものが伝わってきました。

なによりも、自分自身が幼い頃に、友達とともにダンボールなんかをお店からもらってきたり、工事現場で捨てられているいろいろな部品などを持ってきては、秘密基地を作っていたことを思い出させ、やっぱりあの頃に「自由な発想をどのように実現するか考える癖」を付けられたんだろうなと思い直させてくれました。

「スケアクロウマン」が子どもたちや親に伝えてくれること

今、子どもたちへの教育に対して、「自ら考えることを教えてあげなくてはならない。」ということが様々な専門家によって提唱されていますよね。

もちろん、私もそれにたいしては大きな共感を持っています。

ゆとり教育とかそういったものではなく、自ら考える力とは。 そして失われつつあると言われている本当の優しさとは。

スケアクロウマンを観ていく中で、そういったことを伝えたいのではないかというものをすごく感じさせられました。

夢が叶うことを心から信じることで実現させる

誰しも、必ず自分の夢を持っているはず。 けれど、その夢が叶うことを本気で信じて、そしてそれに向けて一直線に向かっていく人というのはどれくらいいるのでしょうか。

この作品を通じて、そんなことも親子一緒に、そして自分自身を見つめなおすためにも観ていただけると良いのではないかと感じています。

スケアクロウマンについて

スケアクロウマンをさらに知りたい方はスケアクロウマン公式サイトへどうぞ。

また、11月中旬にファッション・セレクトショップ「ナノ・ユニバース」とのレザーライダース、ニット、ベルト、ハットなどのコラボアイテムも発売されるそうです。

どうやら「登場キャラクターの洋服を作りましょう」という原作者の一言から始まったと言うこの企画、興味のある方はナノ・ユニバースをチェックしてください。

今後はDVDはこれから半年以上に渡って発売、そしてアパレル・DVD以外にもスケアクロウマンのほか、スケアクロウマンの仲間であるベアベアやミスターベスト、ホーンヘッドなどのキャラクターのぬいぐるみやフィギュア、アニメオリジナルの限定ロモカメラなど幅広く発売されるそうです。

夢を追い求めるお子さんへのリマインドのためのプレゼントなどにも良いかもしれませんね。

[PR by ブログタイムズ]

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする