まだGoogle Chromeではまだ対応していないし、ブラウザにプラグインをインストールしないと見ることができないブラウザ用グーグルアースです

KMLやKMZを読み込んだグーグルアースをブログに埋め込むブログパーツ

2009-01-16 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Earth

KML/KMZファイルをサイト上に表示できるブログパーツ

まだGoogle Chromeではまだ対応していないし、ブラウザにプラグインをインストールしないと見ることができないブラウザ用グーグルアースですが、KMLやKMZファイルを読み込んだグーグルアースをブログやサイトに埋め込みたいという欲求は正直あるんじゃないでしょうか?

今回はそれを簡単に実現できるGoogleガジェット(ブログパーツ)をご紹介。

スポンサードリンク

KML/KMZファイルをブログやサイトに埋め込むGoogleガジェット

一時期問題になったマイマップなどでもグーグルアース用のKMLファイルが生成されますが、そういったものもブログに貼り付けられるのが「embedded KML gadget」。

まだまだ浸透しきってはいませんが、よりリッチなコンテンツを自分のブログやサイトに設置できるのが良いですよね。

埋め込みサンプル

↑これはカナダの州を色分けしたKMZファイル。建物の3D表示も可能です。

↑こちらが私のマイマップ「新・世界七不思議」を表示したもの。グーグルアースではなく、Googleマップで埋め込むことも可能です。↓

Googleマップ版はGoogleマップから埋め込めば良い話でもありますが、iGoogleに追加するボタンもつくのが相違点です。

試してみたい方はembedded KML gadgetへどうぞ。

もっと一般的になってくれるとおもしろいんですけど、それにはまだまだ解決しなければならない点が多いのでしょうね。 でも先を考えると抑えておきたいもののひとつ。

Via:Google Geo Developers Blog,Mapping News by Mapperz

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする