これはおもしろい。インドにあるカルカッタ音楽学校の広告なんですが、こんなところで遣ってしまうとは、インドもなかなかおもしろい国ですね。 電線が広

電線が五線譜に、カルカッタ音楽学校の広告 他インドのアイデア広告まとめ

2008-01-27 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告

音楽学校のアイデア広告

これはおもしろい。インドにあるカルカッタ音楽学校の広告なんですが、こんなところで遣ってしまうとは、インドもなかなかおもしろい国ですね。

電線が広告に

Calcutta-School-of-Music.jpg

↑完全にぴったりはまっています。 これはかなり目立ちますよね。

Calcutta-School-of-Music2.jpg

↑街をハッピーな気分にさせる効果もありそうです。

広告現場の動画

広告の目的

目的は、カルカッタ音楽学校のクラシッククラスへの登録を増やすものであり、認知と情熱を作り出すことだったとか。 結果としても、この情熱が音楽の道を目指す人たちに伝わったのではないかと言っています。

こういった発想が出来る音楽学校であれば、信頼感も当然増しますよね。

値段が落ちてくる

Egaro-Freedom-Sale.jpg

↑本当に値段が落ちてくるww すごい発想とともに、これを許すインドという国はさすが。
↓動画で見るとさらにすごさが伝わってきます。

ゴミが増えています

Concern-for-Calcutta.jpg

↑インドでもゴミの増加が深刻な問題のようです。

アグレッシブなイメージのビール広告

キャノン砲

Knock-Out-Strong-Beer1.gif

戦車

Knock-Out-Strong-Beer2.gif

手榴弾

Knock-Out-Strong-Beer3.gif

↑インドのビールメーカー「Knock Out Strong Beer」の広告。会社のイメージとピッタリ。

広告の打ち方でインドという国が何故成長著しいかが分かってきませんか?自国の立場をわきまえた上で自由な広告を打てるような環境を作っているとも考えられそうですね。

関連情報

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする