タスクの切り替えを効率化。

起動しているアプリをスワイプで切り替えて開くAndroidアプリ「Switchr」

2013-11-12 | Sigeo | 0 | カテゴリ Android アプリ

Androidのタスクスイッチャー

マルチタスクで複数のアプリを起動しているけれども、アプリを切り替える操作を面倒に感じることがありますよね。どうせならもっと直感的にアプリを切り替えることができれば良いのに、なんて思うこともあるはず。

今回は、そんな起動しているアプリを直感的に切り替えることができるAndroidアプリをご紹介します。

スポンサードリンク

フリックで複数アプリを切り替えるAndroidのタスクスイッチャー「Switchr」

Switchr」は、起動している複数のアプリを、スワイプ操作でカンタンに切り替えることができるAndroidアプリ。

switchr0
操作方法は2通りから選ぶことができ、いずれも画面をスワイプするだけで、開きたいアプリを選ぶことができます。

1)画面の端からスワイプしてアプリを切替

スワイプのやりかたと切替画面
Android標準のタスク切り替え機能よりもずっと直感的に、起動しているアプリを切り替えることが可能です。

2)スワイプのジェスチャーでアプリを切替

スイッチャースライドのやりかたと切替画面
二通り目の切替方法は、スイッチャースライド。スワイプのジェスチャーでアプリを切り替えます。

デモ動画

見ていると、まるでマジックを見ているかのよう(笑)アプリ切り替えのテクニックを会得しやすいので、ぜひ動画もご覧ください。操作に慣れると本当にハマります。

こちらはプロモーション動画。

試してみたいかたはSwitchrへどうぞ。

このアプリ、サブタイトルで「Task Switching Revolutionized」(タスク切り替えに革命を)と謳っています。まさに不便な機能に革命をおこしたと言ってよいものでしょうね。便利です。

Tips

このジェスチャーは、無料版ですと画面左端からスワイプするパターンに限られます。そのため、アプリやブラウザのスワイプやボタンと操作がかぶってしまうことがあります。

そのような状況を回避したい場合、スワイプの感度を下げると、アプリやブラウザのスワイプを優先的に操作することができるのでお勧めです。
オススメの感度設定

Switchr – Task Switcher 1.7.5
カテゴリ: ツール
Google Playで詳細を見る
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする