レベニューシェア スペル:Revenue share レベニューシェアとは、アライアンス(提携等)手段のひとつでアライアンスによって生まれた利益

レベニューシェアとは?-マーケティング用語辞典

2007-05-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ できるビジネスマン用語

レベニューシェアとは?-マーケティング用語辞典

レベニューシェア


スペル:Revenue share

スポンサードリンク

レベニューシェアとは、アライアンス(提携等)手段のひとつでアライアンスによって生まれた利益を、あらかじめ決めておいた配分率でわかちあうことをいいます。

たとえば主に販売代理店を営んでいる会社が、ドロップシッピングのサービスを始めようというとき、開発力がないため開発力がある企業にシステムの構築を依頼することになります。
その際、システム構築のコストを抑えようと販売代理店側は考えるはずですよね。また、開発会社としても向上心の高い会社であれば、開発後に生まれる利益に対しても興味を持つはず。

こういった双方の思惑が合致したときに行き着きやすいアライアンス方法がレベニューシェアです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする