自分の家の壁紙がもしもこんなんだったら。私は間違いなく気分が悪くなりそうですww そんな目の錯覚を引き起こす壁紙などをご紹介。 部屋が壊れて見え

家がおかしく見える 錯覚を引き起こす壁紙

2008-03-12 | Sigeo | 0 | カテゴリ 目の錯覚

錯覚を引き起こす家の壁紙いろいろ

自分の家の壁紙がもしもこんなんだったら。私は間違いなく気分が悪くなりそうですww そんな目の錯覚を引き起こす壁紙などをご紹介。

スポンサードリンク

部屋が壊れて見える 錯覚壁紙いろいろ

warp_wallpaper_02.jpg あ、もうこの時点でだめかもしれないww

warp_wallpaper_01.jpg アイテムと合わせることによって立体的に見せることもできますね。ちょっとしたことなのにとても不思議な空間に。

warp_wallpaper_03.jpg たったこれだけで不思議になってしまうとは、人間って不思議なものです。

warp_wallpaper_04.jpg まるで部屋の各パーツが部屋を支配しているよう。

warp_wallpaper_05.jpg 線がスイッチに合わせて曲がっているだけで、スイッチに命を吹き込む。

PaperIllusion-Kitchen1.jpg まるで雨漏りしているかのような。なかなかワイルドですね。

PaperIllusion-Kitchen2.jpg どうせ汚れるなら、最初からこうなっている方がおもしろいかも。

ちょっとゆがみや変化をつけるだけですごい影響を与える目の錯覚。 この「ちょっとした変化」によって人に良い影響を与えることもできるという考え方は肝に銘じておかなければならないことかもしれませんね。

Via:Tricks and IllusionsFlickr – Photo Sharing!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする