癖になると手放せなくなるかも!?

Androidで手書き入力できる「mazec2 手書き変換β版」が4月30日まで無料

2013-04-02 | Sigeo | 0 | カテゴリ Android アプリ

mazecbeta

スマートフォンならまだしも、タブレットでキーボードを打つのは意外と面倒ですよね。ローマ字入力で打つにも、携帯フリック入力をするにも、指が届きづらいとか、画面が大きすぎて邪魔だとか、さまざまな理由で入力のストレスを感じることもあるのではないでしょうか。

今回は、そのAndroid端末での入力を快適な手書きによって実現できるmazec2が、2013年4月30日まで無料で使えるようになっていたのでご紹介します。

スポンサードリンク

Androidで快適な手書き変換入力を実現する「mazec2 手書き変換β版」

mazec2 手書き変換β版」は、手書きで日本語を入力できるAndroid用のIME。

Google日本語入力のような予測変換や変換履歴の記憶機能も備えており、アプリを選ばず手書き入力できるようになっています。

かな入力で漢字変換できる

mazecbeta1
↑手書きで入力した文字を、かなりの精度で読み取ります。かな入力しても漢字変換できるのも便利。

mazecbeta2
↑文字を間違って認識しても、入力支援ツールを使って、簡単に修正することが可能。

入力モードを切り替え可能

mazecbeta3
↑キーボードを使いたい時は、設定画面に切り替えることなくソフトウェアキーボードに変更することも可能です。

試してみたいかたはmazec2 手書き変換β版からアプリをインストールしてください。

「7notes」や「Note Anytime」でしか使えなかった手書き入力を、さまざまなアプリで使えるようになったのが良いですね。これは癖になりそうだ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする