どのページからでもGoogleドキュメントを新規作成。

Googleドキュメントを素早く新規作成できるChrome拡張「Docs Quickly」

2014-02-24 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

docs-quickly

Googleスプレッドシートや文章、プレゼンテーションなどをわざわざGoogleドライブを開いてから新規作成する。これってよく考えたら面倒ですよね。

うまいことブックマークしていたりすればまだしも、URLを叩いたり検索してからGoogleドライブを開き、新規作成するだなんて手間でしかたがありません。

今回は、素早くGoogleドキュメントを新規作成できるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

素早くGoogleドキュメントを新規作成できるChrome拡張機能「Docs Quickly」

Docs Quickly」は、Google Chromeのツールバーから、Googleスプレッドシートやドキュメントなどを素早く新規作成できるChrome 拡張機能。

新規作成できるのは、スプレッドシート、ドキュメント(文書)、プレゼンテーションに図形描画(Drawing)です。

Chromeのツールバーから新規作成

docs-quickly1
機能は至ってシンプルで、Google Chromeのツールバーに表示されるボタンを押して、新規作成したいドキュメントの種類を選択するだけ。

docs-quickly2
種類を選択すると、そのまま新規のドキュメントが開きます。

同一のブラウザでGoogle AppsアカウントとGmailアカウント両方でログインしている状況では、Gmailアカウントのほうでドキュメントが新規作成されます。

興味があるかたはDocs Quicklyへどうぞ。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする