インクと用紙の無駄も省ける。

開いたページの必要な部分だけをカンタンに印刷できるChrome拡張「Print Plus」

2011-10-11 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

必要な部分だけを印刷

必要な部分だけを印刷したくても、ウェブサイトの構造によっては必要な部分だけをうまく選択できず、プリンターのインクや用紙をムダにしてしまうこと、多いですよね。

挙句の果てに、うまく印刷できなかったものだから使わなかったり。これではさらにムダが増えるだけ。

そこで今回は、Google Chromeで開いたページの必要な部分だけをカンタンに印刷することができる拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

必要な部分だけを印刷できるChrome拡張機能

Print Plus」は、開いたページの必要な部分だけを直感的に選択し、印刷することができるGoogle Chrome拡張機能。

わざわざマウスで選択範囲を指定しなくても良いので範囲指定印刷を楽におこなえます。

マウスクリックで必要な部分をピックアップ

必要な部分を選択
↑マウスで選択すると非常に面倒な範囲指定も、必要なエリアをカチカチクリックしていくだけで選択することができます。これが非常に便利。

Print Plusの使い方

拡張機能をインストールしたら、ブラウザに追加されるボタンのボタンを押します。

印刷ボタン
↑するとページ上部に「印刷」ボタンが表示されるので、このボタンを押します。

マウスクリックで選択
↑印刷したい部分をマウスクリックで選択していきます。ブロックごとに一気に選択することも可能です。

印刷ボタン
↑選択が完了したら、もう一度「印刷」ボタンを押します。

印刷
↑Chromeの印刷画面が開くので、プリンタを選択して印刷を行います。

試してみたいかたはPrint Plusのページから拡張機能をインストールしてください。

印刷だけでなく、この拡張機能でEvernoteにも追加できると便利ですね。プリンターでEvernoteを選択できれば良いのに。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする