ショートカットキーでサクサクスクリーンショット。

サイトのスクリーンショットを撮って加工/整理できるChrome拡張機能&アプリ「Clipular」

2013-01-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

スクリーンショットアプリ

Chrome拡張機能には多くのスクリーンショット機能を持ったものがあります。その中でも今回は、ただ単にスクリーンショットを撮って画像を加工できるだけでなく、サイトのブックマークや共有機能を持ったものをご紹介します。

スポンサードリンク

スクリーンショットを撮って整理できる「Clipular」

Clipular」は開いたページのスクリーンショットを撮って、画像を編集/整理しておけるChromeアプリと拡張機能。

画像加工することも可能で、その画像をすぐさまURLと共にFacebookへ共有する機能も持っています。

Alt + C でスピードスクリーンショット

Clipular1
↑Alt + CまたはChrome拡張機能を使ってボタンを押すと、

Clipular2
↑範囲選択画面になります。

Clipular3
↑範囲指定はサイトデザインの枠に張り付くようになっていて、スクリーンショットを綺麗に撮りやすくなっています。

スクリーンショットを整理

Clipular4
↑撮ったスクリーンショットは、管理画面にサムネイル付きのブックマークとして保存されます。

画像つきのブックマーク
↑画像をクリックすると、その場に拡大表示し、ここでもう一度クリックするとスクリーンショットを撮ったページを開きます。つまりブックマークの機能ですね。画像を保存したい時は、ここで右クリックから画像をダウンロードします。

Clipular6
↑画像にはタグやメモを残すこともできます。

画像加工機能

Clipular7
↑画像拡大時に、右上のCreateボタンを押すと、画像の加工をおこなうことができます。

Clipular8
↑画像加工機能には、エフェクトや切り抜き、コントラストなどの一般的な写真加工、フリーハンド、テキスト挿入などがあります。

Clipular9
↑こちらはエフェクトのClydeをかけたところ。他にも20種類ほどのエフェクトがあります。

Clipular10
↑こちらはテキスト挿入、フリーハンド、ステッカーの加工をおこなっているところ。

Clipular11
↑画像拡大時に出てくるFacebookシェアボタンを押すと、加工した画像でブックマークされたページをシェアすることができます。

興味がある方はClipularへどうぞ。Chromeアプリをインストール後、GoogleかFacebookアカウントでログインすると、Chrome拡張機能も取得することができます。

画像の整理や加工を行えるのも良いのですが、ショートカットキーでサクサクスクリーンショットを撮れる機能だけでも便利ですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする