Ferrari 250 GTOを精巧に再現したレゴ。マジで走ります。

レゴで出来たFerrari 250 GTO に乗れるんじゃないかと思う


Ferrari 250 GTOを精巧に再現したレゴ

時代が移り変わることによって、昔売れていたゲームやおもちゃが売れなくなり、本来子供向けの商品を提供している企業が、大人向けの商品を開発するケースが増えていますよね。

その中のひとつであるレゴを使って、Ferrari 250 GTOを見事に再現してしまったものがあったのでご紹介します。

スポンサードリンク

Ferrari 250 GTOを精巧に再現したレゴ

↑このままエンジンを載せても全然行けるんじゃないでしょうか。サス部分のこだわりもすごいw

↑個人的にハッチバックのスポーツカーが一番カッコ良く見える角度。 フロントがツライチだと良いななんて・・・。今でもそう言うのかな?

↑腹下も実際に動かせるだけあって、これが本当にレゴで出来ているのかと目を疑ってしまうほどです。

↑このゴツゴツ感が逆にたまりません。

↑ピストンがちゃんと表現されているところにもこだわりが。

↑どうやって変速するのかが疑問ですがw ミッションもしっかりと作りこまれています。

↑デフの部分も精巧に再現されています。 どうやら単三乾電池2コで動くようですね。

↑写真で見ると、本当に運転できるものなんじゃないかと思わされます。

↑こんな細かいところにも。

さらに詳しく見たい方はMOCpages.comへどうぞ。

バカげたことを大真面目にやることを忘れた日本人なんて記事がありましたけども、私もこの意見に激しく同意します、いろんな意味で。このバカげたことを大真面目にやってしまったレゴで出来たフェラーリを見て、ひとつでも何かを感じ取っていただけると幸いです。

Source:MOCpages.com

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする