3DアートをPhotoshopとプリンターで作れそうなサンプル。

あなたにも出来るかもしれない目の錯覚3Dアート

2009-05-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ 目の錯覚

3Dアートを作るヒントになりそうなネタ

今までにも様々な3Dアートをご紹介してきましたが、実際に作ってみるのもおもしろいのではないかと思い、ちょうど種明かしされているアートがあったのでご紹介します。

スポンサードリンク

3Dアートを作るヒントになりそうなネタ

ライターの3Dアート
↑プリンターの質を上げればほとんど分からないのでは?

万能ナイフの3D
本当に浮かび上がって見えます。

めがねの3Dアート
↑見えないこともない。

カメラの3Dアート
↑カメラはちょっと金属の質感が難しいのかも。それでも不思議な空間を作り出すことは可能。

種明かしはこんな感じです


Photoshopさえ扱うことが出来れば、何とかなりそうですよね。


↑これはかなり綺麗に切り抜いたんでしょうか。

これを普通紙ではなく、写真専用用紙などにプリントするとさらにリアリティがあるのかもしれませんね。

さらに種を見たい方はMighty Optical Illusionsへどうぞ。

Photoshopデザインラボ -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック- (Design Lab+ 1-1)Photoshopデザインラボ -プロに学ぶ、一生枯れない永久不滅テクニック- (Design Lab+ 1-1)
価格:¥ 1,890
平均評価:4.5
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by マーケティングリサーチデータなら
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする