カナダのムース ジョーで行われた「大草原芸術祭 」で、道路に3Dの目の錯覚アートをペイントするイベントが行われたようです。そのストリートアートが

目の錯覚で川が流れているように見える道路ができるまで

2007-10-09 | Sigeo | 0 | カテゴリ 目の錯覚

目の錯覚で道路が川に見える

カナダのムース ジョーで行われた「大草原芸術祭 」で、道路に3Dの目の錯覚アートをペイントするイベントが行われたようです。そのストリートアートが出来るまでの写真があったのでご紹介します。

スポンサードリンク

目の錯覚ペイントの現場


拡大地図を表示

↑地図の写真が描かれる以前のものらしく、実際に確認することは出来ませんでしたが、ペイントされたのはこの辺です。

1. ペイントに使われたもの

muller-street-11.jpg

2. 道路にペイントをしている様子

muller-street-07.jpg

think-big-3.jpg

teamwork-2.jpg

↑全体的な下塗りをしている様子。

working-on-waterfall.jpg

teamwork.jpg

3. 各部のチェック

muller-street-06.jpg

muller-street-10.jpg

muller-street-04.jpg

muller-street-05.jpg

↑すごいクオリティの高さ

4. 完成図

muller-street-08.jpg

muller-street-01.jpg

muller-street-03.jpg

町おこしのヒントになりそうなこのイベント、このアートは、3Dストリートアートのアーティストであるエドガー・ミューラーによるものですが、有名でなくともストリートアートのアーティストはたくさんいるはず、宮前区のトンネルの壁画のように、かなり現実的で、世の中に何かを訴えるには良いものなのではないでしょうか。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする