お金のために人をだましてはいけないけれども、何かに気づいてもらうために、楽しませるためにだますのはある意味素晴らしいことなのかもしれない。 そう

人の目をだます目の錯覚広告いろいろ

2008-05-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告, 目の錯覚

目の錯覚広告いろいろ

お金のために人をだましてはいけないけれども、何かに気づいてもらうために、楽しませるためにだますのはある意味素晴らしいことなのかもしれない。

そういったアイデア満載の目の錯覚広告をご紹介。

人の目をだます広告いろいろ

Deceiving-Billboard-Ads-1.jpg まるでここにサイロがあるような。もっと違う意味なのかな?

Deceiving-Billboard-Ads-2.jpg ボーっとしてたら気づかないぜ!ひっくり返って積めても、まったく収納性が変わってないのも落ちww

Deceiving-Billboard-Ads-3.jpg 看板から電力を供給するとはすごいですね。 Deceiving-Billboard-Ads-4.jpg しかし分かりやすい広告です。言葉が読めなくても一目で分かる。

Deceiving-Billboard-Ads-5.jpg 自然のパワーで走っています。動物愛護的には?

Deceiving-Billboard-Ads-6.jpg 雑誌広告で試着とは。この上ない素晴らしいアイデア。

Deceiving-Billboard-Ads-7.jpg 量が多くても大丈夫だと言いたそうな広告。アイデアは良いけど、ここでの量では測りにくそうww

Deceiving-Billboard-Ads-8.jpg なんて迷惑な広告なんだろww さて、このアイデアをどう活用するか。

Deceiving-Billboard-Ads-9.jpg いや、綺麗なのだったら良いんですけどね。だってここ、食事する場所でしょ?でも確実に目はいくんだろうな。

Deceiving-Billboard-Ads-10.jpg リアルすぎませんか?この独房。飲み屋さんのトイレには絶対必要かも。

Deceiving-Billboard-Ads-11.jpg 小さくてもこんなにパワフル。しかし誰が見るんだろうか。。。船から? Deceiving-Billboard-Ads-12.jpg ちなみにMiniも負けていません。

Deceiving-Billboard-Ads-13.jpg うわっ!危ない!日本のおまわりさん看板よりリアル。

人をだますというのはあまり良くないことかもしれないけど、こういった遊び心が満載のものであれば逆に人を楽しませることができますよね。楽しませた上で何かを気づかせる、どんなことにでも言えることなのかもしれません。

Via:Mighty Optical Illusions

視覚マーケティングのススメ
視覚マーケティングのススメ
価格:¥ 1,575
平均評価:4.0
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする