プロジェクトを進めていくにあたって、様々な情報を集めてはそれを整理し、新たなひらめきや解を得るための糧とする。といったことも多くあると思います。

Ads 関連の記事

センスを感じさせる おもしろ発想広告いろいろ 08年12月版
「え?この会社がこんな広告うってくるの?」「この商品でその表現かよ!w」なんていう角度の広告もなかなかインパクトを与えてくれますよね。今回はそのような切り口の広告を中心に集めたつもりwwです。 ハイセンスな おもしろ発想広告いろいろ歯ブラシの広告 子どもにリーチしそうなwこの のほほんとした表情» 詳細を見る
超分かりやすい広告いろいろ 11月版
広告といえば、一瞬で理解できなければダメなわけですから超分かりやすいのは当然のことなのかもしれませんが、今回はとてもわかりやすいアイデアの広告を集めてみました。 分かりやすくてとても伝わる広告いろいろ 「手ブレ防止カメラ」 買えない場合はこうしても良いかも!? 絶対ブレなさそう。 耳栓» 詳細を見る
大事なことを訴えかけてくる広告いろいろ 11月版
大統領選はオバマ氏に決まりましたね。世の中は金融不安による影響が様々なところで起きていたり。 そんなときに忘れ去られてしまいそうなのが、地球温暖化や貧困問題。 今回は敢えてそういったことを訴えかけてくる広告を集めてみました。 大事なことを訴えかける広告いろいろ 過去に500人ものジャ» 詳細を見る
こんなところに? ある上手な広告いろいろ 08年10月版
普段何気なく目にするところに広告が。いろいろなものがビジネスにつながるんだなというアイデア広告を集めてみました。 意外なところにある上手な広告いろいろ 肉屋のサファリパーク広告。これは街のお肉屋さんを救うモデル。 食べ物を欲しがる子供たちがショッピングカートの中に。 メニューに隠» 詳細を見る
3Dストリートアートを使った企業の広告いろいろ
「ここに張り紙をしないでください。」ええ、わかりますよ。「歩道を綺麗に。」おっしゃるとおりです。「屋外広告物条例(参考)」素晴らしい。 しかしどうですか?少し道に変化を与えてもいい頃なのでは? というわけで、今回はストリートアートを使った企業の広告をご紹介。 3Dストリートアートによる企業の広» 詳細を見る
おもしろノベルティグッズ広告いろいろ
ノベルティグッズというのは、特に必要がなくとも、もらうとどうしても「ちょっと嬉しくなってしまう」もの。ボトルキャップやチョロQなんかを集めすぎて、かみさんに怒られるなんて人も少なくないのでは? 今回はそんなノベルティを広告に活用した事例をご紹介。 おもしろノベルティグッズ広告いろいろ 南アフ» 詳細を見る
誰もがハッとするような屋外広告いろいろ
ハッとするような屋外広告、あなたは普段街中でそんな広告を見たことがありますか?私はあまりないように感じます。 日本にももっともっと人を楽しくさせるいたずら心的な広告を!という観点から気になった屋外広告をご紹介。 ハッとするような屋外広告いろいろ AXE シャワージェルの広告。AXE+蛇口で» 詳細を見る
人の目をだます目の錯覚広告いろいろ
お金のために人をだましてはいけないけれども、何かに気づいてもらうために、楽しませるためにだますのはある意味素晴らしいことなのかもしれない。 そういったアイデア満載の目の錯覚広告をご紹介。 人の目をだます広告いろいろ まるでここにサイロがあるような。もっと違う意味なのかな? ボーっとして» 詳細を見る
【五月病対策】見ているだけで楽しい気分になれる広告いろいろ
GWも中盤を超え、そろそろ仕事がなんて人も多いでしょうね。この時期に気をつけなくてはならないのがなんと言っても奴です。そう「五月病」。 私も新社会人のときにはさんざんやられましたよ、奴にはww そんな気持ちを吹っ切る!?五月病予防対策のために、今回は見ているだけで楽しい気分になれる広告を集めてみま» 詳細を見る
スニーカーを愛する人へ NIKE Adidas Pumaの広告いろいろ
私はどちらかというとAdidas派です。しかし周りを見てみると、結構多種多様。好みが分かれやすい分野のひとつですよね。スニーカーを愛しているなら必ずどれかを持っているこの3大ブランド。その広告を集めてみました。 スニーカー3大ブランドの広告 Puma ウサギと亀。 Pumaソックス。中で» 詳細を見る
ちょっと変わった変な発想の広告いろいろ 4月版
我々日本人には意味が分からなくて思わず素通りしてしまいそうな発想の広告を集めてみました。意味を考えることで逆に右脳が働いたり、外国人の考え方が分かったりするかも!? 変わった海外の広告いろいろ 地下鉄は身近な存在。って身近すぎww とにかく安いらしい。 侍がりんごの皮むきするくらいや» 詳細を見る
誇大すぎて誇大広告にならない商品を良く見せる広告いろいろ 4月版
誇大広告、それは半端に「出来る」と思わせてしまうから誇大広告になってしまうもの。ならば「出来る」と思えないくらいにしてしまえばそうはならない。おもしろいものですね。 誇大すぎて誇大広告にならない広告いろいろ 「どこでもどうぞ。」 ベンツSクラスの広告 メルセデスの最初のコンサートホール。» 詳細を見る
アイデアいっぱい おもしろ屋外広告いろいろ 4月版
 最近は日本でもおもしろい屋外広告を目論んでいる企業もあるとか。屋外広告って様々なものを媒体化してしまう可能性を秘めていますよね。今回は私たちの心を惹き付けてくれそうな屋外広告をまとめてご紹介。 海外のおもしろ屋外広告いろいろ 3Mのプライバシーフィルター。トイレのしきりにするとはなかな» 詳細を見る
意表をつく うまい屋外ゲリラ広告いろいろ 3月版
先日インスピレーションを沸かせてくれた富士急ハイランドの看板の興奮冷めやらぬうちに、日本を刺激する海外のうまい屋外ゲリラ広告をご紹介しておこうと思います。 世界のうまいゲリラ広告いろいろ ヘアケア商品の広告 まさに自然を生かした素晴らしい広告。 環境にやさしいプロバスケチームのゲリラ広告 » 詳細を見る
富士急ハイランドの誇大広告にならないウソ看板いろいろ
富士急ハイランドといえば、名前的にはとてもそのまんまなもので、私の中高生時代のイメージは「クリスマスにスケートリンク」ぐらいのものだったはず。それが今では数あるこの手の遊園地の中で最も人気のある遊園地になったのではないでしょうか。(変化の兆しは「FUJIやまんば」あたりか。)そんな富士急ハイラン» 詳細を見る