ちょっとたとえが失礼かもしれないけど、プロモーション戦略にとって非常に重要なポイントを押さえている目の錯覚を利用したキャンペーンだったので、大量

目の錯覚でその場にいることを体感させる看板画像まとめ

2007-07-29 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告, 目の錯覚

ちょっとたとえが失礼かもしれないけど、プロモーション戦略にとって非常に重要なポイントを押さえている目の錯覚を利用したキャンペーンだったので、大量にまとめてみました。

”向こう側”は別世界に見える看板

”向こう側”は少年も戦争

Image Touched Up By www.pikifx.com
まだ子供なのに。


駅のホームにも。

Image Touched Up By www.pikifx.com
目の前でこんな出来事があったらあなたはどうしますか。

Image Touched Up By www.pikifx.com

”向こう側”は飢饉

Image Touched Up By www.pikifx.com
こんなところで食べ物に困っていたら?

”向こう側”は囚われの身

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com
別の場所で。

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com

Image Touched Up By www.pikifx.com


これも別の場所で。

あなたもその場に、

今、目の前で起こっていることではないから伝えにくいために、目の前で起きているように視覚や感性に訴えて伝えるという高度な手法が使われたわけです。

どれだけ大変なことが遠くで起こっているかを伝えてくれただけでなく、「伝え方」の重要性を教えてくれたキャンペーンでしたね。

via:flickr

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする