ひとつのタイムラインにまとめて表示可能。

Gmail、Twitter、Facebookなどの通知をまとめて受け取れるChrome拡張機能「Chime」

2013-02-05 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

chime

Gmailの通知はTerminal for Google、FacebookはFacebook Notificationsなどなど、それぞれの通知を受け取るために、複数の拡張機能を使っていることも多いのではないでしょうか。

今回は、Gmail、Twitter、Facebookなどのサービスで着信や更新があると、まとめて通知してくれるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

ChromeでGmailやFacebookの通知をまとめて受け取れるChrome拡張機能

Chime」は、Google ChromeでGmailやFacebook、Twitterの更新通知をまとめて受け取る事ができるChrome拡張機能。

デスクトップ通知、ボタンアイコンでの通知機能の他に、すべてをひとつのタイムラインにまとめてくれる機能も持っています。

デスクトップに通知

chime1
↑Facebook Notifications等と同様にデスクトップに新着通知を表示することができます。

chime2
↑不要であればオプション画面で通知をOFFにすることも可能。

ボタンアイコンで通知

chime3
↑ボタンアイコンに未読数を表示、ボタンをクリックすると、吹き出しでタイムラインを表示します。通知内容をクリックすると、それぞれのサービス画面でメッセージを開きます。

すべてまとめてタイムライン表示

chime4
↑さらに吹き出し上にある「All Notifications」ボタンを押すと、すべてのサービスをまとめてひとつのタイムラインに表示します。

対応するサービスは、Gmail、Twitter、Facebookのほか、Linkdin、flickr、Github、Quora、Foursquareなどがあります。ただし今回、Foursquareはうまく連携することができませんでした。

興味がある方はChimeのページで拡張機能をインストールしてください。

このように複数の拡張機能にわかれていた機能をひとつにまとめられるのは便利ですし、ブラウザを軽くすることにもつながるので良いですね。

スポンサードリンク
WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアルWordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル
価格:¥ 2,709
平均評価:★★★★★
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by インフォグラフィックをご紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする