右クリックメニューから一発保存

WEB上の画像を手軽にGoogleドライブへ保存できるChrome拡張「Save To Google Drive」

2012-12-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

Googleドライブへ画像保存

ウェブ上で画像を探していて、気になるものがあったらローカルへ保存して、さらに誰かへ共有するには、画像共有サービスやメール、オンラインストレージを使うなどの手段を取ることになります。しかし、この一連の作業は何気に手間がかかりますよね。

今回は、そんな一連の作業を楽にしてくれるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

Googleドライブへ画像をカンタンに保存するChrome拡張機能

Save to Google Drive」は、画像を右クリックして開くメニューから、カンタンにGoogleドライブへ保存できるGoogle Chromeの拡張機能。

気になった画像を保存して、誰かに共有もしたいという時に少ない手順で実行できるのが便利です。

右クリックメニューから画像をGoogleドライブへ保存

Googleドライブに画像を保存
↑画像を右クリックして表示されるコンテキストメニューから「Googleドライブに画像を保存」をクリックすると、Googleドライブへ画像を保存することができます。

アクセス許可
↑初回のみ、Googleドライブへのアクセス許可を求められます。

保存
↑アクセス許可をおこなうと、画像の保存が開始されます。

リンク
↑保存が完了すると、Googleドライブへのリンクが表示されます。

保存先
↑保存先はGoogleドライブのトップディレクトリです。

プレビュー
↑画像を開くと、画像のプレビュー画面が開きます。あとはコメントを残すなどして共有設定をすれば、画像の共有は完了です。

試してみたいかたはSave to Google Driveへどうぞ。

会社でGoogle Appsを利用している場合には、もっとも手軽な画像共有方法になりそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする