動画キャプチャからアニメーションGIFをカンタン生成。

デスクトップ操作を録画してアニメーションGIFを作成できる「ScreenToGif」

2013-12-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ 便利なフリーソフト

same-io6

最近、冒頭の画像のように、動画ではなくアニメーションGIFをつかって解説動画を公開しているケースを見かける機会が増えたように感じます。Googleも公式ブログで、おもにスプレッドシートの操作を解説する際に用いています。(参考リンク:Google Enterprise Japan 公式ブログ: 新しい Google スプレッドシートのご紹介: より速く、パワフルに。そしてオフラインでも。)敢えてひと昔前の技術を使うことで目を惹き、わざわざ動画を再生しないひとにも見てもらえるというメリットもあるのでしょうか。

動画よりもファイル容量は重くなりますが、再生ボタンを押すことなく、冒頭画像のように手軽に操作手順を確認できる点では、ユーザー目線から見て動画よりも優れているといえますよね。

そこで今回は、デスクトップ画面から、アニメーションGIFをカンタンに作成できるフリーソフトをご紹介します。

スポンサードリンク

スクリーンキャプチャからアニメーションGIFを作成できる「ScreenToGif」

ScreenToGif」は、デスクトップ画面をキャプチャして、アニメーションGIFを作成できるフリーソフト。

動画キャプチャソフトと同じ操作を踏むだけで、カンタンにアニメーションGIFを作成することができます。

動画キャプチャでアニメーションGIFを生成

ソフト本体
ソフトは枠状になっていて、枠の中に収まった部分を録画するようになっています。枠は好みのサイズに拡大/縮小することが可能です。

screentogif2
設定画面では、マウスの表示/非表示や、録画後の編集要/否、ソフトのデザインなどを設定することができます。

screentogif3
画質やループ再生の設定画面もあり。枠の下に表示されているFPSの数値は1秒あたりのフレーム数を調整することができます。

録画後の編集も可能

screentogif4
設定画面で録画後の編集をONにしておくと、不要なフレームを削除できる編集画面が開きます。ここで不要な部分を消してしまえば、ファイルサイズを節約することができます。

興味があるかたはScreenToGifのページからソフトをダウンロードしてください。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする