今回は。ちょっと変わった発想の広告シリーズ第二弾です。 躍動感あふれるスケーター 世界の大虐殺の恐怖を伝える広告 ↑恐怖感がひしひしと伝わってき

ちょっと変わった発想の広告いろいろ Vol.2

2007-11-24 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告

今回は。ちょっと変わった発想の広告シリーズ第二弾です。

躍動感あふれるスケーター

世界の大虐殺の恐怖を伝える広告

↑恐怖感がひしひしと伝わってきます。

足場にドンキーコングの広告

gameuseum.jpg

↑工事現場をこのように使ってしまうとは。

はた迷惑な広告

road_accident.jpg

↑いくらなんでもこれはやりすぎかと。

人肌のようなソファ

Natuzzi-Mosquito.gif

↑蚊も間違えるほど人肌に近いソファ

フランスのエイズキャンペーン広告

↑リアルすぎて本当に伝わってくるものがあります。

ダイエットコーラ

↑そうはならないはずですww

カールスバーグのIR広告?

↑成長率をこういった表現で表すのもおもしろいですね。株価も上昇しそう!?

フライデーナイトはどちらで酔う?

↑日本的に言うと「ドンペリ?それともJINRO?」くらいのもの?

Google電車広告

WeAreChangeの電車広告?それともGoogle?


Click here to check out
The WE ARE CHANGE – Greater NY 911 Truth Activist Groups Unite!

環境汚染を食い止めさせる広告

↑コンセントはしっかりと抜こう。

↑シャワーは使い終わったらしっかりと止める。

↑晴れていたら洗濯物は外に干す。ちなみに↓がActOnCO2のプロモーションサイトです。

Act-on-CO2.gif

いろんなアイデアが詰まっていて面白いですね。カールスバーグのIR広告のように小学生のころ社会科見学で見たようなチャートも、うまい表現方法なんだと再認識させられるものがあります。

関連情報

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする