以前より噂になっていた、アドセンスのフォント変更オプション。 今日 ドル安に嘆きながらwアドセンス管理画面を見ていたら日本語版にも追加されていま

アドセンスのフォント変更機能 海外向けサイトなら使える!?

2009-02-20 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google 全般

フォントの変更が可能になったアドセンス

以前より噂になっていた、アドセンスのフォント変更オプション。 今日 ドル安に嘆きながらwアドセンス管理画面を見ていたら日本語版にも追加されていました。

スポンサードリンク

フォントの変更が可能になったアドセンス コンテンツ向け広告ユニット

フォントの変更が可能になったとはいえ、実際に変わるのはアルファベットのみで、日本語はまったく変わらないですw

サンプルを撮ってみたかったのですが、英語版でログインしても強制的に日本語になってしまうのでCustomize the AdSense Fontから拝借。

フォントカスタマイズのサンプル
↑このように、Arial、Times、Verdanaの3つのフォントが用意されています。
日本語版管理画面でも選択可能
↑日本語版管理画面でもフォントの選択は可能です。海外向けコンテンツを配信するサイトにとっては、サイトの趣向に合わせることが出来そうですね。どれだけ効果があるかはわかりませんが。
既に設置済みの広告ユニットでもフォントは変更可能です。

興味のある方はAdSenseへどうぞ。

フォントを変更すると、どんな影響が出るのか、結構興味深いですよね。英語版サイトをもっている方は、ぜひ試してみてください。私も早速変更してみました。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする