アドセンスに追加された「動画ユニット」。これは特別な審査を通過したYouTubeアカウントのみが認定される「YouTube パートナー」の動画に

アドセンスのYouTube用動画ユニットを試してみた

2008-05-25 | Sigeo | 2件 | カテゴリ YouTube

YouTubeにアドセンスを付与できるように

アドセンスに追加された「動画ユニット」。これは特別な審査を通過したYouTubeアカウントのみが認定される「YouTube パートナー」の動画にアドセンスの広告を表示させられるというもの。早速試してみました。

このサービスは2009年の4月に終了しております。

スポンサードリンク

アドセンスのYouTube用広告フォーマット

ミニサイズ

↑どちらかというとテキスト広告が多く表示されそうなタイプですね。ちなみに再生ボタンを押すと広告が切り替わるようです。

ノーマルサイズ

↑画像バナー中心に表示されそうなノーマルサイズ。

フルサイズ

↑ビッグバナーがピッタリ入っています。そういえば1ページあたりに表示できるアドセンスの広告ユニットって3つまでのはず。「リンクユニット」と同じように、「コンテンツ向け AdSense」とは別に数えてくれるみたいですね。

動画ユニットは上記の3種類。それぞれミニ:400 × 415、ノーマル:500 × 510、フルサイズ:780 × 560となっています。

自分でアップしたYouTube動画に広告をつけたい場合は、YouTubeパートナーになる必要があるそうです。

YouTubeパートナーの審査を受けたい方はYouTube – パートナー プログラムへどうぞ。

動画ユニットのスタートアップガイド

動画ユニットをブログやサイトに貼り付けるためにはアドセンスのアカウントとYouTubeのアカウントを関連付ける必要があります。

  • YouTube
  1. Google AdSenseにログインし、「AdSense 設定」タブを開いて「動画ユニット」をクリックします
    youtube-adsense-1.jpg
  2. 動画ユニットの開始ページが開くので「開始する」ボタンをクリック
  3. YouTubeにログインしていると、Adsenseアカウントの確認画面が開くので必要情報を入力
    youtube-adsense-2.jpg
    ここではアドセンスアカウント開設時の登録情報を入力します
  4. ステータスが「保留中」になるので再度Google AdSenseにログインします
  5. 「アカウント情報」タブを開き、「アカウントへのアクセス」をクリック
    youtube-adsense-3.jpg
  6. 少し下にスクロールすると「www.youtube.com保留中」という項目があるので、「アクセスを許可する」をクリック
    youtube-adsense-4.gif
  7. 一度ログアウトして再度ログインし、「動画ユニット」を開くと、YouTubeの「マイ AdSense プレーヤー」作成画面が開くので、手順に沿って埋め込みタグを発行します

ついにYouTubeへアドセンスを入れることができるようになったわけですが、まだまだ自由度が高いようには感じられないですよね。今後に期待したいところです。

Via:AdSense 日本版 公式ブログ: 新たな広告フォーマット、動画ユニットをご紹介します

ネットコンテンツ・ビジネスの行方 ~動画・音楽配信の最新トレンドを追う~
ネットコンテンツ・ビジネスの行方 ~動画・音楽配信の最新トレンドを追う~
価格:¥ 1,575
平均評価:
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“アドセンスのYouTube用動画ユニットを試してみた”へのコメント2 つ

  • galhime: 2009-08-04 07:39

    動画ユニットは2009年4月末にサービス終了してますょ


コメントする