GoogleドキュメントやAppsでの共有もラクラク。

ウェブ上の画像やサイトをクラウド上へダイレクトに保存して共有できるChrome拡張「Capture To Cloud」

2012-06-27 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

ウェブ上で見つけた画像や気になるサイトをあとで見たいとき、あるいはあとで社内のみんなに共有したいというケースは少なくないはず。

その「社内だけに共有」という点において手段に迷うこともあるのではないでしょうか。

そんな時、全社でGoogle Appsを使っていたり、みんながGoogleアカウントを持っていればカンタンに共有することができるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

画像やサイトをクラウドへ保存して社内共有できるChrome拡張機能

「CaptureToCloud」は、ウェブ上の画像やサイトをクラウド上へダイレクトに保存できるChrome拡張機能。

保存したコンテンツをGoogle ドキュメントに変換し、Google AppsあるいはGoogle ドライブでカンタンに共有することができます。

右クリックメニューでクラウド上へ保存

ダイレクトに保存
↑画像やウェブページを右クリックして、コンテキストメニューから「ページ全体のキャプチャ」「URLのみ」「クリーンビュー」「画像のみ」を選ぶとクラウド上へ保存されます。

デモ動画

メールやソーシャルメディアで共有

共有1
↑保存する際にメールやFacebook、Twitterで共有することも可能。

Googleドキュメント/Appsでも共有


↑管理画面からGoogle Appsのドキュメント形式に変換して画像やウェブページを共有することもできます。

試してみたい方はCaptureToCloudへどうぞ。Chrome拡張以外にFirefoxアドオンやAndroidアプリもあります。

特に社内で何かを共有する際に、手段が決まっていないと「さて、どの手で共有しようか」なんて考える時間ができてしまいますよね。そんな時にも迷わずサクッとできるのが便利です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする