右クリックメニューからサクッと保存。

DropboxへWEBページからダイレクトにファイル保存できるChrome拡張機能「Download to Dropbox」

2013-02-13 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

d-to-dropbox

WEBサイトを見ていて、掲載されている気になった画像やPDFなどのファイルをDropboxへ保存する際、幾つかの手順を踏んで、ローカル上にあるDropboxのフォルダに保存すると思います。しかし、その手順を踏むのは意外と面倒ですよね。

そこで今回は、サイト上で紹介されているさまざまなファイルをDropboxへダイレクトに保存できるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

ページ上からダイレクトにDropboxへファイル保存できるChrome拡張機能

Download to Dropbox」は、右クリックメニューからリンク先のファイルをダイレクトにDropboxへ保存できるChrome拡張機能。

画像はもちろんのこと、PDFやEXE、動画やリンク先ページのHTMLをカンタンな手順で保存することが可能になります。

右クリックメニューからダイレクトに保存

d-to-dropbox1
↑画像やリンクを右クリックして表示されるメニューで、[Upload to Dropbox]を選択すると、Dropboxへファイルがダイレクトに保存されます。

d-to-dropbox2
↑保存先フォルダは整理せずにそのまま保存するか、サイトのURLや日付でフォルダ分けすることも可能です。

d-to-dropbox3
↑保存先をサイト毎にグループ分けすると、このようになります。

画像とリンク先のファイルを保存可能

d-to-dropbox4
↑保存できるファイルはページに表示されている画像や、リンク先のPDFやページのHTMLファイルそのものなど、特に制約はないようです。

興味がある方はDownload to Dropboxのページで拡張機能をインストールしてください。

ただただ保存を簡単にするだけでなく、時系列、サイト別で自動的に整理してくれるのも嬉しい機能ですね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする