ページのスクリーンショットを撮って、編集まで出来るGoogle Chrome拡張機能。

便利すぎるスクリーンショット&画像編集 Chrome拡張 Explain and send screenshots

2010-04-15 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

便利すぎる スクリーンショット&編集 拡張機能

画像編集もできるスクリーンキャプチャ ソフトといえば「Screenpresso」ですが、さらに高度な画像編集もできてしまうChrome拡張機能があったのでご紹介します。

スポンサードリンク

便利すぎる スクリーンショット&編集 Chrome拡張機能

Explain and send screenshots」は、ボタンを押すと、Chromeで開いたページの選択した範囲をキャプチャして、そのまま編集することも出来る Google Chrome 拡張機能。

画像編集機能には、簡易版とPhotoshopに似たレイヤー機能付きのpixlr があり、より効率良く画像を扱うことが可能です。

Explain and send screenshots で出来ること

  • 範囲指定した部分のスクリーンショットを撮る
  • 撮った画像をそのまま簡易編集出来る
  • Photoshopに近い高度な画像編集も出来る(pixlr)

つまり、スクリーンショットを撮るだけでなく、画像を加工して、ブログやサイトへアップする状態まで、この拡張機能一つでできるということになります。

ボタンを押して切り抜いて編集

ボタン
↑ボタンを押すと、新しいタブでキャプチャ画像を開きます。

スクリーンショット
↑新しいタブで開いたキャプチャ画像で、切り抜く範囲を指定します。

画像編集
↑切り抜きが完了すると、自動的に簡易画像編集画面に移ります。ここで矢印や図形、そして文字を入れることができます。

ここで、画面右上にある「Advanced editing in Pixlr」というリンクをクリックすると、下記画像のように、まるでPhotoshopのような、より高度な画像編集をおこなえます。
Pixlr

興味のある方はExplain and send screenshotsのページを開いて拡張機能をインストールして下さい。

今まで別々に存在していたスクリーンキャプチャと画像編集ソフトが、ひとつのツールに組み合わせられることで、効率良く成果物を得られるようになりますね。こういった組み合わせはもっと広がっていきそうで楽しみです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする