ファイルもリンクもダイレクトに検索可能に。

Gmailでの探しものを大幅に効率化するChrome拡張機能「Mikey for Gmail」

2013-08-09 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

現在この拡張機能は利用できなくなっているようです。

Gmailで過去に受信したメールを探すとき、ファイル、画像そしてリンクといったものを探すには、検索結果のメールを開いて探すことになるので、少々時間がかかったりしますよね。

今回は、このようなGmailでの検索効率を大幅にアップしてくれるChrome拡張機能をご紹介します。

スポンサードリンク

Gmailでファイルや画像を探しやすくするChrome拡張「Mikey for Gmail」

現在この拡張機能は利用できなくなっているようです。

「Mikey for Gmail™」は、Gmailの受信メールに、ファイルやリンク、画像だけに絞り込んで表示させるタブを追加するGoogle Chromeの拡張機能。

インデックスを完了するまでに少々時間を要しますが、その後は快適に求めるものを見つけることができます。

タブメニューで受信メールをソート

受信メールをソート
↑Mikey for GmailをChromeにインストールすると、Gmailの受信トレイに4つのタブメニューが追加されます。

添付ファイルを検索

添付ファイル
↑ひとつめはファイルが添付されているメール。添付されているファイルの名前が一覧されます。いちいちメールを開いて見なくても、手軽にファイルをダイレクトに探せるのが良いですね。

リンクを検索

リンク
↑ふたつめはメールに記載されているリンクだけを一覧する「Links」タブ。一覧にはリンク先サイトのファビコンとタイトルが表示されます。これならば、「あのときメールで教えてもらったあのサイトは何だったっけな」というときにすぐ見つけられそうですね。

一覧表示でマウスオーバーするとリンク先の概要を見ることができるのも素晴らしい。

画像を検索

画像を検索
↑みっつめは画像。こちらも画像だけをサムネイルで一覧します。

興味がある方はMikey for Gmail™のページから拡張機能をインストールしてください。

初回のみ、インデックスするのに数時間を要するようですが、一度使い始めてしまえば、もう手放すことができないツールになりそうです。

準備ができたらGmailの画面に通知


↑メールのインデックスが完了し、利用可能になるとGmailの画面上にこのような通知が表示されます。これが出たらMikey for Gmailを使うことができます。インデックスが完了するまでの時間は2時間程度かかりました。最初は90日分のメールからインデックスしてくれるようです。

Mikeyをシェアしてインデックスする日数を増やそう


↑前述のとおり、最初は90日分のメールをインデックスしてくれます。さらに増やしたい場合はTwitterやFacebookでシェアしたり、Google Playで最高の評価をすることによって日数を増やすことができます。まあ、そこまで増やす必要があるかどうかですが。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする