世界のウェブサイトランキングも。

サイトをSEOやソーシャルなどあらゆる面から評価してくれる「BigWebStats」

2013-02-25 | Sigeo | 0 | カテゴリ SEM・SEO 関連

bigwebstats

このサービスは提供を終了したようです。似たようなサービスはSEOツールの一覧からお探しいただけます。

ウェブが成熟していくとともに、サイト運営において検討すべき事柄も年々増加していますよね。それにともなって、検討材料となるデータを収集する作業も年々増えてくることになります。

今回は、そのようなデータをさまざまな側面から収集し、課題を指摘してくれるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

サイトのデータをあらゆる面から収集、評価する「BigWebStats」

このサービスは提供を終了したようです。似たようなサービスはSEOツールの一覧からお探しいただけます。

「BigWebStats」は、SEOやソーシャルメディア、ユーザビリティなど、さまざまな面からサイトを分析して評価してくれるサービス。

重要度の高い修正点をタスクとして表示してくれるうえ、評価が高い世界のウェブサイトをランキングしているので、評価の高いサイトがおこなっていることを学ぶこともできるようになっています。

サイトの評価をスコアリング

bigwebstats1
↑調査したサイトを5点満点の星の数と100点満点のスコアでスコアリングします。ここにはサイトの特徴を伝える文章も掲載されています。

サイトをあらゆる面から分析/評価

bigwebstats2
↑まるでインフォグラフィックのような長さの分析結果画面。画面をそのまま掲載すると縦が1万ピクセルを超えてしまうので一部だけを掲載しますが、とにかく多くのデータを分析してくれます。

分析する内容は以下のような分野になります。

  • 訪問者
  • ソーシャルバズ
  • SEOの基本部分
  • 内部SEO
  • 外部SEO
  • キーワードランキング
  • ドメイン情報
  • 似ているサイト
  • ユーザビリティ
  • セキュリティ
  • テクノロジー

ここで幾つかサンプルを載せておきます。

SEOの基本部分

bigwebstats3
↑ページランクやXMLサイトマップなど、基本部分に関するチェックになります。英語にはなりますが、それぞれに対するコメントも表示されます。

内部SEO

bigwebstats4
↑タイトル、description、見出し構成、内部リンクなど、内部SEOに関する情報と評価を表示しています。

キーワードランキング

bigwebstats5
↑順位を表示するというよりは、インパクトが大きいと思われるキーワードを表示するものですが、上位表示されているキーワードの影響度を測ってくれます。

もっとも重要な最適化施策を表示

bigwebstats6
↑調査したサイトで、つぎに何をすべきかを優先順位順に教えてくれます。

評価が高い世界のウェブサイトをランキング

bigwebstats7
↑世界のなかで評価が高いサイトをランキング表示、ここからそれぞれのサイトの調査結果を閲覧することが可能です。ちなみに日本のサイトで上位に入っているのは、15位のYahoo Japan!、18位のgoogle.co.jp、36位のFC2、40位のAmazon.co.jp、71位の楽天、74位の livedoorなどです。

bigwebstats8
↑URLを入れて【SERACH】ボタンを押し、数分待てば結果が表示されます。興味がある方はBigWebStatsへどうぞ。

昔はHTMLがきちんと書けていればよかったのに、求められるものがどんどん増えていくウェブサイトの運営。今回のようなツールがあると、どこに着目すべきかが見えてくるので、本当に助かりますね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする