今回は、まるでちょっとした「逆引きリファレンス」のような目の錯覚コンテンツマッチ広告を集めてみました。 道路に大穴があいているように見えるコンテ

コンテンツマッチな目の錯覚広告いろいろ

2008-01-31 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告, 目の錯覚

コンテンツマッチ錯覚広告

今回は、まるでちょっとした「逆引きリファレンス」のような目の錯覚コンテンツマッチ広告を集めてみました。

道路に大穴があいているように見えるコンテンツマッチ広告

地面に大きな穴が

Pothole-Sticker-Illusion1.jpg

↑これはやばい。 でも穴の先に何か書いてある。「パイオニアサスペンションをつけているみたい。」こんな大穴を走っても乗り心地が変わらない!?

大穴の正体

Pothole-Sticker-Illusion2.jpg

↑穴の正体はステッカー。 ちょっと危ないような気もしますが、確かにコンテンツマッチ広告。

Pothole-Sticker-Illusion3.jpg

↑トラップのちょっと先に広告があるのもなんだかにくいですよね。

きれいにしすぎてしまうガラスクリーナー

ガラスクリーナーのコンテンツマッチ錯覚広告その1

↑この場に居合わせたら非常に気まずいww

ガラスクリーナーのコンテンツマッチ錯覚広告その2

↑本当にありそうで笑えるww

ガラスクリーナーのコンテンツマッチ錯覚広告その3

↑夫婦で仲良く。

FedexのTシャツ

Fedexの錯覚Tシャツ実演

↑荷物を持っているわけではありません。↓れっきとしたTシャツです。

Fedexの錯覚Tシャツ

↑発想がうまいもんですよね。

空手キッド

Karate-Kidの錯覚広告1

↑ちょっと古いネタだけど、これもすごいコンテンツマッチ。

Karate-Kid-の錯覚広告2

↑超パワフル。

Karate-Kidの錯覚広告3

↑そんな大木までも。。。

miniに乗る人降りる人

Mini-Underpass-Ad1.jpg

↑みんな乗っていってます。こんなに乗れるの?ww

Mini-Underpass-Ad2.jpg

↑ある意味過剰広告ですww

コンテンツマッチ、錯覚、逆引き。一見繋がらなさそうで、ある意味繋がっているような気がしませんか? 価値提案型のマーケティング手法ってこんなところから創り出せるものなのかも。

関連情報

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする