忘れかけている本当に大事なことを、広告に考えさせてもらう

大切なことを考えさせてくれる広告いろいろ

2009-03-26 | Sigeo | 0 | カテゴリ 世界のおもしろ広告

大切な何かを考えさせてくれる広告いろいろ

世の中不景気、こんなときには得てして忘れ去られてしまう大事なことが多いものです。

こんなときだからこそ、忘れかけている本当に大事なことを、広告に考えさせてもらうのも良いのでは?

大切な何かを考えさせてくれる広告いろいろ

↑順番待ちの番号札にドナー待ちの番号を。 Source

↑こんな風に扱っちゃいない ↑もう一度考え直してみたほうが良いよ? ↑いくら従順だからといって。。。


↑紙は木からできていることを痛感させられるティッシュディスペンサー。 Source

↑「使い捨て」都合の良い、ゴミを言い換える言葉。 響きますね。 ↑確かに100円ライターはゴミを生み出す元になる。 ↑Zippoの新たな切り口。 Via

↑紙を大切に、野生動物も大切に。 Source

↑ダークサイドでは惑星を大切にするそうです。ではこちら側の私たちは? Source

↑Diesel「Global warming」氷が見当たらない。 Source


↑標識アイコンで運転中に携帯を使用することの危険性を訴えたもの。 分かりやすい。

↑スピードの出しすぎ注意。

↑飲酒運転の危険性 Source

↑運転中のSMSのやりとりは危険です。 Source

↑運転中に同僚と電話するのはこういう状況と同じです。 ↑運転しているつもりでも、実はこんな状況。 ↑奥さんと話すのだってこんな状態なのと一緒。 Source

ある意味考えたことのなかった角度から考えさせられるものもありますよね。

特に100円ライター、考えようによってはすごく罪深いことをしていたのかもしれない。むしろ止めろと言われそうですがw

ViaAds of the World

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

Google AdWords 成功の法則Google AdWords 成功の法則
価格:¥ 1,680
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by iPhoneで会社を活性化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする