Google ドキュメントの図解ツール、Google Drawingsの、仕事で使えるテンプレート集が公開。

Google Drawings(図形描画機能)にテンプレート集登場

2010-06-15 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google 全般

Googleドキュメントの図解機能に便利なテンプレート集

Google ドキュメントの図形描画機能(Google Drawings)は、即座に図解して共有したいときなどにとても役立つツールです。

その機能に、さらに図解を楽にしてくれる、便利なテンプレート集が加わりました。

スポンサードリンク

図形描画 テンプレート集」は、Google Drawingsの仕事でも使える便利なテンプレート集。

特にGoogle Appsを利用している企業にとっては、図解で何かを伝えたい、共有したいときに、その作業をさらに簡素化してくれます。

フロー


↑業務フローや、サービス開始までの流れなどを作る際に向いているフロー。

ピラミッド


↑上下や割合の相関関係を表現しやすいピラミッド。

ワイヤーフレーム


↑シンプルなワイヤーフレームですが、各種パーツも同一ファイルに用意されているので、いますぐ見せたいときにオススメです。

披露宴の席次表


↑より現実的かつ実用的なテンプレートも。

スマートフォン向けサイトの構成図


↑スマートフォン向けサイトのメニューをサクっと図解するのに便利。ダイアログボックスなどの各種アイコンもテンプレート内に用意されています。

Google Drawingsのテンプレートは、Googleドキュメントやスプレッドシートなどと同様、ユーザー投稿による追加もあるため、今後さらに便利なテンプレートが増えることも期待できます。

早速試してみたい方は図形描画 テンプレート集へどうぞ。

実は最近、社内で図解して説明や共有をするときに、パワーポイントなどではなく、Google Drawingsを使うことにはまっていますw

ローカルで図解を作成し共有フォルダへアップしたり、Googleドキュメントへアップロードしたあとに、崩れた部分の体裁を整えることなどを鑑みると、Google Drawingsの方が、共有までの作業をスムーズに進められるので、個人的にもかなりオススメできる使い方だと感じています。

Via:Official Google Docs Blog

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする