マーケティングリサーチ 商品を購入する際に参考にする情報源について、もっとも回答数(複数回答)が多かったのが「口コミサイト」で52.4%、続いて

商品購入の際に一番参考にされる「口コミサイト」その可能性は?

2007-05-19 | Sigeo | 0 | カテゴリ マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチ

商品を購入する際に参考にする情報源について、もっとも回答数(複数回答)が多かったのが「口コミサイト」で52.4%、続いて「テレビ・ラジオのCM」(47.6%)、「テレビ・ラジオ番組」(47.6%)、「店頭POP」(44.9%)という結果が出た。

この口コミに関するリサーチ結果は、コミュニティサイト「MyVoice」でのリサーチ結果。懸賞サイトなどを好む30代~40代の男女を中心としたものだそうです。

このようなターゲットに、どのような商品を売るとき、口コミサイトの影響力が重要になるか読み解けそうですね。

スポンサードリンク

商品購入時の参考情報源

商品購入時の参考情報源商品購入時に参考にする情報源は「口コミサイト」が52.4%でトップ、次いで「テレビ・ラジオのCM」「テレビ・ラジオ番組」が47.6%で同率2位

すでにこの層では、テレビCMや番組を超えて、口コミサイトを参考にすることが多くなっているんですね。

利用経験のある口コミサイトのジャンル

利用したことがある口コミサイトのジャンルは「商品情報サイト(価格.com、@コスメなど)」が最も高く62.0%、次いで「ECサイトの口コミレビュー(Amazon、楽天市場など)」が49.7%が2位

口コミサイトの利用経験に関しても、信憑性が高く、多くのユーザーが自ら作り出したものを活用しているようです。

口コミサイトを参考に購入した商品

「家電製品」が54.5%と過半数を占めています。次位は「パソコン・パソコン周辺機器」(38.4%)

実際に購入した商品に関しては、口コミサイトありきで、良い口コミサイトがある商品が、口コミサイトを参考に購入されているようです。

価格.comは、家電製品口コミサービスの成功を足がかりに口コミサイトを多角化する方向へ進んでいますが、まだまだ良い評価を得ている口コミサイトがすべての商品に行きわたっているわけではない。ということは口コミサイトはチャンスを大いに秘めている分野であると言えますね。

いかにして信憑性の高い、ユーザーが作り出すコンテンツを確立するか、この二つが成功の大きなポイントになりそうです。

マイボイスコム

http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/10511/index.html
口コミサイトリサーチ結果詳細ページ
武装した消費者
武装した消費者
価格:¥ 1,260
平均評価:
納期:通常24時間以内に発送
Amazon で詳細を見る by WEBマーケティング ブログ
マーケティング情報サイトニッチメディアニュース-マーケティング-■商品購入の際に最も参考にするのは「口コミサイト」—マイボイスコム調べ
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする