過去24時間のハッシュタグの状況を解析

Twitter ハッシュタグの投稿数をトラッキング/分析できる「Hashtracking」

2012-08-28 | Sigeo | 0 | カテゴリ Twitter (ツイッター)

ハッシュタグを分析

Twitterでハッシュタグを使った際に、どのくらい使われたのか、どのようなつぶやきがあったのかを知る手段は多々あると思います。

今回は、そのハッシュタグを分析するサービスで、今後に期待が持てそうなサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

ハッシュタグの状況を分析する「Hashtracking」

HashTracking」は、Twitterのハッシュタグを計測、分析できるサービス。

現在ベータテスト中で、使える機能は限られるものの、過去24時間のハッシュタグの状況を見ることができるようになっています。

ハッシュタグをトラッキング

分析結果
↑ハッシュタグを入力してエンターキーを押すと、過去24時間の、そのハッシュタグを含むツイート一覧と、投稿数、インプレッション数を表示。右側の円グラフには、ハッシュタグが含まれたツイートがオリジナルか、RTか、それともリプライ(メンション)かを表しています。

日本語ハッシュタグも解析

日本語ハッシュタグ
↑検索ボックスに日本語を入れると弾かれてしまうのですが、アドレスバーに表示されたクエリの後ろに日本語を打ち込むことで解析することができました。

興味がある方はHashTrackingへどうぞ。

今後提供予定のレポートはこちらで見ることができます。クローズドベータテスト中なので、まだアカウントを登録することはできませんが、早く使ってみたいですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする