今後のカンバーセーショナル マーケティングなどに欠かせなくなりそうなTwitter (ツイッター)を便利にするツールやソフトウェアをご紹介。

Twitter (ツイッター) のカテゴリー

スポンサードリンク
Twitter ハッシュタグの投稿数をトラッキング/分析できる「Hashtracking」
Twitter ハッシュタグの投稿数をトラッキング/分析できる「Hashtracking」
Twitterでハッシュタグを使った際に、どのくらい使われたのか、どのようなつぶやきがあったのかを知る手段は多々あると思います。 今回は、そのハッシュタグを分析するサービスで、今後に期待が持てそうなサービスをご紹介します。 ハッシュタグの状況を分析する「Hashtracking」 「H» 詳細を見る
取り消したい、あのツイートたちを一気に消せるiPhoneアプリ「DLTTR」
取り消したい、あのツイートたちを一気に消せるiPhoneアプリ「DLTTR」
なんだか今日のツイートはネガティブだったかな。さっきのつぶやき、やっぱりつぶやくべきではなかったかな。 こんな時、わざわざTweetを消すのは、PCを立ち上げる必要があったりして面倒ですよね。 そこで今回は、iPhoneからでもサクッとツイートを削除することができるアプリをご紹介します。 » 詳細を見る
Twitterで自分が共有したリンクの平均クリック率を教えてくれる「Tweetthrough」
Twitterで自分が共有したリンクの平均クリック率を教えてくれる「Tweetthrough」
Twitterで共有したリンクがどのくらいクリックされているのかを計測するにはBitlyなどのサービスを使い、そこからいままでに共有したリンクを集計するといった作業が必要になりますよね。もちろんそういったことを処理してくれる解析ツールもありますが、まだまだ無料で使えるものは少なく、有料のものも個» 詳細を見る
TwitterやFacebookの複数アカウントをシンプルな画面で管理できるWEBクライアント「GrabInbox」
TwitterやFacebookの複数アカウントをシンプルな画面で管理できるWEBクライアント「GrabInbox」
HootsuiteやTweetDeck、Crowyなどなど、複数のソーシャルメディアアカウントを管理できる、便利なWEBクライアントは数多く存在しますが、どうにもタイムラインが横に並びすぎて、うるさく感じてしまうひとも多いことでしょう。 情報を一箇所に集約できる代償として、膨大な量の情報が» 詳細を見る
Twitterで自分の投稿がどれだけRT(リツイート)されたかをランキングする「retweet」
Twitterで自分の投稿がどれだけRT(リツイート)されたかをランキングする「retweet」
Twitterで「自分の投稿がどのくらいRTされたか」を解析するサービスはいくつかあるものの、直近のデータに限られたり、どちらかというと楽しむためのシンプルな情報だけの場合も多いですよね。 もちろんそのような情報だけでも参考になるのですが、さらに深堀りした情報も欲しいところです。 » 詳細を見る
FacebookやTwitter GmailにMSNメッセンジャーも一緒に使える「LiveGO」
FacebookやTwitter GmailにMSNメッセンジャーも一緒に使える「LiveGO」
TwitterやFacebookなどなど、次々に新たなコミュニケーションツールが現れ、既存の連絡手段であるメールやチャットと同時に使わざるを得ないシーンが増えていますよね。 それらをバラバラに使うのはとても非効率なので、HootsuitesやMeeboなどの便利ツールを使うのですが、メール» 詳細を見る
Twitterで何曜日の何時につぶやくとRTされやすいかを解析する「TweetWhen」
Twitterで何曜日の何時につぶやくとRTされやすいかを解析する「TweetWhen」
2011年4月9日追記:サービス上に表記される時間は(EST)のため、日本時間から-14時間となります。ご迷惑をおかけいたしましたm(_"_)m 自分が「何曜日のどの時間帯にTwitter上でよく活動しているか」を解析してくれるツールはありますが、「どの時間帯に投稿すると、効果的なのか」という» 詳細を見る
「もしも自分のTwitterのタイムラインをA4用紙に印刷すると」を視覚化して共有できる「ThePrintEffect」
「もしも自分のTwitterのタイムラインをA4用紙に印刷すると」を視覚化して共有できる「ThePrintEffect」
何も自分のTwitterのタイムラインをA4用紙に全部印刷しようとするひとはいないと思いますが、いったいどのくらいの情報量がいままでに流れてきたのかを認識できるのはおもしろいもの。 今回は、自分のタイムラインに流れてきた情報量を視覚化するサービスをご紹介します。 Twitterのタイムラインに流» 詳細を見る
TwitterやFacebookで共有されたリンク先を閲覧するのに便利なChromeアプリ「Layers」
TwitterやFacebookで共有されたリンク先を閲覧するのに便利なChromeアプリ「Layers」
複数のソーシャルサービスを使っていて、それぞれのタイムラインを同時に表示させたとしても、リンクは新しいタブで開いたりと、煩雑になることは否めません。 今回は、情報収集とアウトプット目的のユーザーに便利なChromeアプリをご紹介します。 共有されたリンクやRSSをタイムライン表示しつつ閲覧で» 詳細を見る
しゃべるだけでTwitter投稿もできる音声認識iPhoneアプリ「Dragon Dictation」
しゃべるだけでTwitter投稿もできる音声認識iPhoneアプリ「Dragon Dictation」
考えていることを文章に書きだすのは良いことです。しかしボイスレコーダーなどを使っていると、考えを言葉にすることが大事であることにも気づきます。 頭の中で考えていることを言葉にすることで、人に伝えるべき自分の考えをまとめる事にもつながりますよね。 さて今回は、言葉を発してそのままTwitter» 詳細を見る
ツイッターやフェースブックでサイトの引用部分を効果的に共有できる「Sniply」
ツイッターやフェースブックでサイトの引用部分を効果的に共有できる「Sniply」
ツイッターでリンクを共有した際に、そのリンクがクリックされる確率は他のソーシャルサービスと比較して非常に高いとデータが示しています。 そのようなことから、リンクを共有する際に、無理やりツイートの中に引用部分を入れなくても、自分のコメントだけでも良いですよね。むしろ両方入っていたら読まれない確率» 詳細を見る
【書評】「ありカトキチ」のマネはできない。でも、顧客志向のマネならできる。
【書評】「ありカトキチ」のマネはできない。でも、顧客志向のマネならできる。
 「ご麺なさい」「ありカトキチ」「おそれいりこだし」……。WEBマーケティングに少しでも関わっている人なら、冷凍うどんで有名な「カトキチ」のことを一度は耳にしたことがあることでしょう。冒頭に紹介したのは、カトキチ公式アカウントがtwitter(ツイッター)上で連発したダジャレの代表例です。 » 詳細を見る
Twitterの利用頻度や状況、フォロワーとの接触状況を視覚化する分析ツール「Twoolr」
Twitterの利用頻度や状況、フォロワーとの接触状況を視覚化する分析ツール「Twoolr」
Twitterの人気に連動して、あらゆる分析ツールが出てきていますよね。 今回ご紹介するのは、そんなTwitter分析ツールの中でも利用頻度やフォロワーとの接触状況を、詳しくかつわかりやすく視覚化してくれるものになっています。 ツイッターの利用状況やフォロワーとの接触状況を視覚化する分析ツー» 詳細を見る
ツイッターで話題のキーワード トレンドを比較できる「TwitWinner」
ツイッターで話題のキーワード トレンドを比較できる「TwitWinner」
もはやその存在が日本でも当たり前となりつつあるツイッター(Twitter)、ツイッターで話題になっているキーワードの世界のランキングにも、日本語が目立つようになってきました。 そんなツイッターで、話題になっているキーワードの比較ができるサービスをご紹介します。 ツイッターで話題のキーワー» 詳細を見る
Twitterクライアント HootSuite の Androidアプリ HootSuite Lite
Twitterクライアント HootSuite の Androidアプリ HootSuite Lite
PCで便利だと感じているTwitterクライアントは、Androidでも便利な様子。 複数アカウント、予約投稿も可能なTwitterクライアントのHootSuiteに、アンドロイドアプリ版が登場したので、早速試してみました。 HootSuite が Android用Twitterクライア» 詳細を見る