先日、Googleアナリティクスの新しいトラッキングコード「ga.js」がリリースされ、早速トラッキングコードを変更したのですが、どうやら日本語

【文字化けの原因はga.js】Google Analytics の新しいトラッキングコードへの移行は少し待ったほうが良い!?

2007-12-21 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBマーケティング 関連

先日、Googleアナリティクスの新しいトラッキングコード「ga.js」がリリースされ、早速トラッキングコードを変更したのですが、どうやら日本語のキーワード結果をエンコードしたままで表示(文字化け)させてしまう問題が出ているようです。

スポンサードリンク

Googleアナリティクスの新しいトラッキングコードの問題

google analyticsキーワードがエンコード(文字化け)されてしまう

↑画像のように、日本語がデコードされて、文字コードが表示されてしまいます。。。実はサイト内検索でも同じ症状が出ていて、いつ直るのかなと待っていたのですが、今回のトラッキングコードの変更で、検索エンジンからのキーワードもエンコードされるようになってしまったんです。

で、これはさすがに困るのでGoogleに問い合わせてみました。(下記引用)

ご報告いただきありがとうございます。現在はシステム的な問題により本来はデコードされて表示されるべきキーワードがエンコードされたままの状態で表示されています。この問題につきましては。 現在エンジニアが鋭意対応中ではございますが、問題を解決するまでに少々時間がかかる場合もございますので予めご了承ください。 この度は貴重なご報告をありがとうございました。今後ともGoogle Analytics を宜しくお願い致します。

Google Analytics サポート

早速お返事をいただきました。対応早いですね。しかし残念ながらもう少し時間がかかってしまうようです。

それともうひとつ、海外版のGoogle Analytics ブログでは紹介されているのですが、Bloggerを利用している人がアナリティクス上で発行されるトラッキングコードをそのまま利用すると機能しなくなってしまう可能性があるようです。

Bloggerを利用している人が新しいトラッキングコードを利用したい場合は、下記のコードを使って欲しいとのことです。

12月26日追記:トラッキングコード ( ga.js ) の記述を一部変更いたしましたと、日本版でも下記にあるようなBlogger等に対応するトラッキングコードへ変更したというリリースがありました。なのでアナリティクス上で発行されるタグでもこの問題はもう大丈夫です。

詳しい内容はGoogle グループへ。

やっぱり新しいサービスは少し待ってから使ったほうがいいのかなと再認識させられます。でも誰かが気づかなきゃ直らないともいえそうなので、今後も果敢に攻めていこうと思ってますww

関連情報

さすが!と言わせる Google Analytics徹底攻略術さすが!と言わせる Google Analytics徹底攻略術
価格:¥ 1,890
平均評価:
納期:通常5~6日以内に発送
Amazon で詳細を見る by マーケティングリサーチのデータなら
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする