有料リンクを決定するGoogleの高度に進んだ完璧な新しい方法が、4コマ漫画で表現されていました。 Googleはどのように有料リンクを決定して

【4コマ漫画】Googleはどのように有料リンクであると確定しているのか

2007-10-12 | Sigeo | 0 | カテゴリ SEM・SEO 関連

オンライン 4コママンガ画像、Googleの有料リンク

有料リンクを決定するGoogleの高度に進んだ完璧な新しい方法が、4コマ漫画で表現されていました。

スポンサードリンク

Googleはどのように有料リンクを決定しているのか漫画


↑このような感じに表現されています。なんだかニュアンスが伝わらないので、二人の会話を超訳しました。

4コマ漫画の会話 超訳版

  • ハゲグラサン:
  • 実際のところ、Googleはどうやって有料リンクだって決定してるの?

  • ツンツングラサン:
  • それはカンタンだよ。。。

  • ツンツングラサン:
  • たとえば君が有料リンクをしていようがしていなかろうが、すべてのリンクをデフォルトで有料リンクかもしれないと考えるんだよ。

  • ハゲグラサン:
  • でもそれが全部、SEOを狙っていないようなアマチュアであったり、非営利目的のリンクであったりしたらどうすんの?

  • ツンツングラサン:
  • それはただの巻き添えに過ぎないでしょ。

  • ハゲ:
  • まじかよ!でもリンク広告主の利益もない、か。

  • ツンツングラサン:
  • そこがポイントなのさ!

↑大体こんな感じではないかと。
要するに、

  1. まず、Googleはすべての被リンクを有料リンクとしてみなし、評価せず、数ヵ月後に被リンクとして認める。
  2. 数ヶ月間、有料リンク広告主は無駄金を支払うことになる。
  3. 投資の意味がないとみなし、有料リンク広告主は有料リンク広告を中断する。

私個人の憶測に過ぎませんが、Googleの狙いはここにありそうです。最近、Googleが被リンクを隠している理由にもなりますし、現にこのブログがGoogleで被リンクが表示されるまでに、3~4ヶ月かかったのにも、これで納得がいきます。

いたちごっこも大変なことになっていますね、有料リンク広告を行うには多大なコストが必要になってきそうです。それと共に、有料リンクのおかげで迷惑を被っている側も有料リンク報告を積極的に行うようになるという構図が出来上がり、Googleの策略は成功への道をたどると。

ネガな部分でもバイラル効果を狙う、やはりGoogleの戦術はすごい、怖いww

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする