おもしろいことや悲しいこと、考えさせられること。言語が違うとなかなか伝わりづらいことも多いのですが、それが映像だとすぐに伝わることも多いですよね

気分に合わせたYouTube動画をランダムで再生する「Filmsto」

2012-02-14 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

おもしろいことや悲しいこと、考えさせられること。言語が違うとなかなか伝わりづらいことも多いのですが、それが映像だとすぐに伝わることも多いですよね。

さらに、それがおもしろいものであるとか、悲しいものであると事前にわかっていれば、さらに伝わるというもの。今回は、そんな風に気分に合わせて動画を見ることができるサービスをご紹介します。

スポンサードリンク

「おもしろい」「すごい」などでYouTube動画をランダム再生する「Filmsto」

Filmsto」は、「おもしろい」「悲しい」「すごい」などでジャンル分けされたYouTube動画をランダムに再生するシンプルなサービス。

落ち込んだ時に楽しかったりすごいと感じたりする動画を見たり、なにか感傷に浸りたい時に悲しい動画をひたすら見ることができるようなものになっています。

気分に合わせて動画をランダム再生


↑非常にシンプルなUI。動画とジャンル選択、「Next」ボタンしかありませんが、逆にそれが良いかも。新しい発見もありそうですね。選べるジャンルは「laugh」「think」「cry」「clap」の4つです。

興味がある方はFilmstoへどうぞ。

こういった動画を見ていると、一昔前まではテレビでしか見られなかったものが、こんなに手軽に見られるようになったんだなと感慨深くなってしまいますね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする