直感派、右脳派のWEB担当者におすすめなのが「GenoPal Online」。気分やシーンに合わせてカラーコードを生成できるのがおもしろい。 気

気分や季節、シーンに合わせてカラーコードを作れる「GenoPal Online」

2007-12-23 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

カラーコード生成サービスgenopal

直感派、右脳派のWEB担当者におすすめなのが「GenoPal Online」。気分やシーンに合わせてカラーコードを生成できるのがおもしろい。

スポンサードリンク

気分やシーン別にカラーコードを選べる”GenoPal Online”

genopal-2.jpg

↑とてもシンプルな手順で色、「クール」などのタイプ、季節、そして気分で色を提案してくれます。色の組み合わせもその場で決められそうですね。

気分(Moods)の部分だけ日本語でご紹介。英単語の勉強にもなりますww

気分(Moods)
Happy(幸せ)
Anger(怒り)
Envy(ねたみ)
Hate(嫌う)
Romantic(ロマンチック)
Depressive(憂鬱)
Lust(欲望)
Zen(禅)

日本と外国で色の受け取り方が違うところもあることを念頭に置きつつ、「ココで使う」色と「ココで使っちゃいけない」色を覚えるのにも役立つかも。

試してみたい方はGenoPal Onlineへどうぞ。

関連情報

7日間でマスターする配色基礎講座 (Design beginner series)
7日間でマスターする配色基礎講座 (Design beginner series)
価格:¥ 2,625
平均評価:5.0
納期:通常24時間以内に発送

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする