これはアイデア次第でいろいろなものをスライドショーにできるかもしれません。すでに紹介されている方もいらっしゃるようですが、興味深かったのでご紹介

”Slide Share”PPTやPDFをブログに貼り付けられるスライドショー

2007-07-21 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

”Slide Share”パワーポイントやPDFをブログに貼り付けられるスライドショー

これはアイデア次第でいろいろなものをスライドショーにできるかもしれません。すでに紹介されている方もいらっしゃるようですが、興味深かったのでご紹介します。

スポンサードリンク

スライドショーサンプル

これはすごく気に入ったスライドショー。

ちなみに私もアップしてみました。

オーバーチュア新スポンサードサーチ「パナマ」調査結果

どうやら、スライドはA4横で作成したほうがいいようです。細かい資料にも向いてないかも。

変な家のスライドショー

何しろ、pptファイルとPDFに対応していると言うのがポイントですね。
PDFということは、どんなファイルでもPDF変換してしまえばスライドショーになってしまうということですから。

PDF変換ソフト「クセロPDF」

パワポ&PDFスライドショー作成手順

  1. Slide shareのサイトへ行き、下図のように”Sign up now”からアカウント発行ページへ行く
    Slide shareサインアップ
  2. 下図のようなフォームに入力したら、アカウント発行完了です
    Google01026.gif
  3. 上部のナビゲーションから”Upload”を選びます
  4. スライドショーアップロード
  5. 上図のように”Browse and select files…”を押してファイルを選択すると、サクッとアップロード完了します
  6. タイトル、タグ、言語、説明文を入力し、ファイルを公開するかどうかを選択します
    タイトル、タグ、言語、説明文を入力
  7. 完了したら、右側に現れる”here”というリンクをクリックします
    ”here”というリンクをクリック
  8. しばらく待つと、処理が完了して、画像をクリックすればスライドショーのページに入れます
    処理が完了して、スライドショーのページに入れます
  9. これがYouTube張りのスライドショーページww
    YouTube張りのスライドショーページ

補足;Google01033.gifこの部分で言語を選択すると、日本語のスライドだけを表示させたりできます。

こんなタメになりそうなものもありました。

イラレ⇒PDF⇒スライドショー=4コマ漫画 なんてのもいいかも。

ついでにこんなスタイリッシュなプレゼンを参考にすることもできちゃう

図解力を磨くために、こんなサービスに浸るのもいいのかも。

Guy Kawasaki – The Art of Innovation
55:38
Guy Kawasaki at the 2007 Event Marketer Conference

こんなビデオとの連動サービスもあるけど、ブログなんかにはスライドの方が何かといいかも。
ちょっと活用してみようかなと考えてます。

Slideshar

http://www.slideshare.net/
パワポ(ppt pps)、PDF、odpファイルをブログやサイトに貼り付けられるスライドショー
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする