CAPTCHAがユーザーフレンドリなスパムメール対策サービス。

サイトへメールアドレスを記載するときにCAPTCHA 認証をはさんでくれる「scr.im」

2009-03-23 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

メアド記載時にスパム防止対策ができる「scr.im」

サイト上でメールアドレスを公開したいけど、そのまま記載してしまうとスパムが後を絶たないですよね。

そのために「@」を全角にしたり別の記号にしたり、メールを送る側としてはあまりスムーズではない方法をとることになってしまいます。

今回はそんな悩みを解消してくれそうなスパムメール対策サービスをご紹介。

スポンサードリンク

メアド記載時にスパム防止対策ができる「scr.im」

scr.im」は、メールアドレスを教える前に人間かどうかを判定するCAPTCHAをはさんでくれるサービス。

私たち日本人にとっては難解なことが多いCAPTCHAも選択肢になっているので、ユーザビリティもあまり損ないません。

「scr.im」の特徴

  • 専用のメアド紹介用URLを持つことが出来る
  • CAPTCHAが選択肢になっていて分かりやすい
  • HTML用、フォーラム用タグを生成
  • ログイン不要
CAPTCHAが選択肢
↑リンクをクリックするとCAPTCHA選択画面へ。
↑CAPTCHAを通過するとメールアドレスのリンクが表示されます。
サンプル
s…@y…o.jp
↑これが実際に設置したものです。※スパムメール受け取り用なのでメールをいただいても見ていませんのでご了承ください。

「scr.im」の使い方

  1. メールアドレス・URLの設定


    ↑メールアドレスを指定し、URLを決めます。

  2. タグの取得


    ↑メールアドレス紹介用のリンクが生成されるので取得して紹介した居場所へ貼り付けます。

試してみたい方はscr.imへどうぞ。

CAPTCHAって運営側にして見ればとても便利なのですが、使い手の立場からすると面倒なことこの上ないもの。それが分かりやすい選択式になっているのは良いですね、参考にもなります。

Via:delicious

スパムメール大賞 (文春文庫)スパムメール大賞 (文春文庫)
価格:¥ 550
平均評価:
納期:在庫あり。
Amazon で詳細を見る by WEB担当者向けの書籍ランキング
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする