これは分かりやすい、それと共に意外な国でインターネットが広まりつつあることも分かってきます。 世界のドメイン登録数タグクラウド調マップ  24

世界のドメイン登録数を視覚化したタグクラウド調マップ


世界のドメイン利用状況マップ

 これは分かりやすい、それと共に意外な国でインターネットが広まりつつあることも分かってきます。

スポンサードリンク

世界のドメイン登録数タグクラウド調マップ

 245カ国のURLとメールアドレスから割り出しているこのマップ。どの国でウェブサイトやメールアドレスが多く作られているかが一目で分かります。

top-level-domain.jpg
.comは国が限定されないために排除されています。そのためか、アメリカが異常に少なく見えてしまいますね。それだけインターネット先進国であることも伺えます。

 中国がここまで成長していることは周知の通りですが、シリコンバレーで活躍するGeekを多く排出しているインドもまた多く登録されており、インドネシア(.id)までも大きくなっているのがおもしろいですね。

 他に意外なところでバングラデシュ(.bd)、ナイジェリア(.ng)、パキスタン(.pk)、エジプト(.eg)フィリピン(.ph)なども気になるところ、アジアって何気にドメイン取得量が多いんですね。

モーションチャート

ちょっと気になったので、Domain Counts provided by Domain Worldwideのデータからモーションチャートを作ってみました。 ドイツが圧倒的になっていますが、ドイツはcoドメインがないためにこうなってしまうようです。

ランキング表

日本のcoドメインが16位というのもなかなかショッキングww .tvなどのドメインが他国で取得されることを考慮しても、日本もまだまだだなと実感せざるを得ません。韓国もすごい。

このグラフが気になる人は高度なグラフをサイトへ貼り付けられるブログパーツもどうぞ。

たまにはこうやって図解しながらデータを眺めてみるのもためになりますね。なんと言っても自分がいかに井の中の蛙状態であるかがハッキリとわかりますから。。。

Via:Digital Inspiration

Webドメインマーケティング―ヒットの裏にはオリジナルドメインがあった!
Webドメインマーケティング―ヒットの裏にはオリジナルドメインがあった!
価格:¥ 1,470
平均評価:
納期:通常24時間以内に発送

Amazon で詳細を見る
by WEB担当者専門書店
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする