短縮URLの使い分けをしやすくしてくれるGoogle Chrome 拡張機能。

短縮URLサービスの使い分けが便利になる Google Chrome 拡張機能「ChromeMUSE」

2009-12-10 | Sigeo | 0 | カテゴリ Google Chrome

短縮URLサービスを使いやすくする Chrome 拡張機能「ChromeMUSE」

いろいろな種類が出てきた短縮URLサービス。その機能別に、シーンによって使い分ける人もいるでしょう。

そんな時に便利なのが、今回ご紹介する複数の短縮URLサービスを使い分けられるChrome 拡張機能です。

スポンサードリンク

短縮URLサービスを使いやすくする Chrome 拡張機能「ChromeMUSE」

ChromeMUSE」は、Google Chromeで複数の短縮URLを使い分けやすくしてくれる拡張機能。

各短縮URLサービスのAPI Keyを登録しておくことも可能です。

※拡張機能を利用するには、Google ChromeのDevバージョンをインストールする必要があります。詳しくはブログ効率化ハックを御覧下さい。

利用できる短縮URLサービス

ロケーションバーのボタンをクリックして短縮

ChromeMUSE1 ↑ロケーションバー(アドレスバー)にあるリンクのボタンを押すと、短縮URL選択メニューが開きます。

ChromeMUSE2 ↑サービスを選択すると、URLが短縮され、クリップボードにコピーされます。

API Keyを設定可能

オプション設定で、API Keyを設定可能 ↑APIを提供している各短縮URLサービスでAPI Keyを設定することができます。逆に、短縮URLを元に戻す機能も持っています。

試してみたい方は、ChromeMUSEへどうぞ。

あっという間にGoogle Chrome用の拡張機能が増えましたよね。このスピード感は、いったい何なんでしょう。Firefoxの必要性が徐々に、、、

Via:Google Chrome Extensions

Googleの全貌Googleの全貌
価格:¥ 2,100
平均評価:
納期:近日発売 予約可
Amazon で詳細を見る by マーケティングリサーチのデータなら
スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする