高額な海外でのパケット料金制限にも役立つ。

iPhone、Androidで3G回線、Wi-Fiを使ってネット接続した容量を確認/制限できるアプリ「DataWiz」海外での利用にも最適

2012-10-17 | Sigeo | 0 | カテゴリ iPhone / iPad アプリ

iPhoneの通信量を確認/制限できるアプリ

モバイル通信を携帯キャリア以外で契約していると、場所によって通信がつながらない時がありますよね。そのようなとき、やむなくキャリアの通信を使うこともあると思います。このような場合、追加される料金が気になることもあるはず。

あるいは、通信量の利用制限が設定されているサービスや、高額な通信料金を請求される可能性がある海外でネット接続する場合でも、通信量はとても気になるところ。

これらのケースで、iPhoneやAndroid携帯での現在の通信量を把握、制限することができるアプリをご紹介します。

スポンサードリンク

iPhone、Androidの通信量を確認/制限できるアプリ

DataWiz(iPhone)、(Android)」は、iPhoneやAndroid携帯で3G回線、あるいはWi-Fiで通信した量を計測、制限することができるアプリ。

グラフやわかりやすいUIで、開けばすぐに通信量がわかるようになっています。

Wi-Fi、3Gの通信量をグラフで表示

通信量のグラフ
↑その日の通信量とともに、時間毎、週間、月間の通信量をグラフで表示します。

利用制限をかけられる


↑月ごと、週ごと、日ごとに制限をかけることが可能、アラートを出すタイミングも選ぶことができます。

日々の利用状況の履歴を確認できる


↑指定した期間に、3GとWi-Fiを、それぞれどのくらい使ったか、履歴を閲覧することができます。

利用した場所の履歴を確認できる


↑マップ上にネット接続した場所を表示します。完璧ではありませんが、位置がだいたい合っているという印象です。

興味がある方はDataWiz(iTunes)へどうぞ。Android版はDataWiz – Google Play の Android アプリ

最近では海外でそのまま3G、4G回線を使っても、ソフトバンクの海外パケットし放題などの国際ローミングのプランを使うことで、比較的安い金額に抑えることができるようになりました。

とはいえ、設定を間違ってしまうと、やはり高額な請求をされる可能性があるので、気をつけておきたいところですね。ほんとうに心配なら、あらかじめ海外用定額制モバイルデータ通信を使うことをおすすめします。

DataWiz 1.0 (無料)
カテゴリ: ツール
販売元: Princeton EDGE Lab
サイズ: 1.7M
インストール数: 100 – 500
更新日: 2012/10/10
対応OS: Android2.3.3 以上
平均評価: 1.0 (1件の評価)

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする