投稿終了後自動的に終了可能。

Evernoteを開かずにPCから即座にメモを保存できる「FastnotePlus」

2013-01-23 | Sigeo | 0 | カテゴリ 便利なフリーソフト

fastnote Plus

ありそうでなかったEvernote用のデスクトップアプリ。Evernoteの認証方法が変更されたことによって使えなくなってしまったFastnoteの頃から利用していますが、本当に便利だと実感しています。

iPhoneアプリで言えばPostEverのような機能を持ち合わせたものなのですが、パソコンでも同じことができるので大変重宝しています。

そんなFastnoteがEvernoteの新しい認証方式に対応し、さらに機能もパワーアップしていたのでご紹介します。

スポンサードリンク

PCからEvernoteへ即座にメモを追加できる「FastnotePlus」

FastnotePlus」は、WindowsパソコンでEvernoteを開かなくてもメモを追加できる、インストール不要のデスクトップアプリ。

CLaunchなどのようなホットキーを設定できるアプリを組み合わせれば、ショートカットキーでFastnotePlusを起動し、ひらめきをすぐさまEvernoteへ追加することができます。

デフォルトのノートブックを指定

fastnote1
↑デフォルトではyyyy年のメモとなっており、現在の西暦が入ったノートブックを生成し、毎回そのノートブックへ追加できます。

選べる複数のノート生成方法

fastnote2
↑ノートの生成は複数の方法で設定することができます。

ノート名を日付にする

fastnote3
↑Posteverのように、同じ日のメモをひとつのノートにまとめたい場合に使います。デフォルトの設定では、yyyy/MM/ddのような日付のノート名に貼り、メモ毎にタイムスタンプが追加されます。

本文の一行目をノート名にする

fastnote4
↑本文の一行目をノート名にすると、メモ毎にノートを分けて追加することができます。

選べるエディタの種類

fastnote5
↑メモを書き込むエディタは3種類から選ぶことができます。シンプルなテキストエディタとリッチテキストエディタ、そしてMarkdownのエディタです。

fastnote6
↑設定はその他>表示設定>文字装飾方法で選択しておこないます。

Ctrl + Enterで投稿して自動的にアプリ終了

fastnote7
↑メモを投稿するには【Send】ボタンを押すかCtrl + Enterを入力するだけ。自動終了の設定をしておけば、送信が完了するとアプリが自動的に終了します。

投稿フォーマットを変更可能

fastnote8
↑上級者向け設定で、投稿のフォーマットを変えることもできます。

興味がある方はFastnotePlusへどうぞ。

デスクワークをしている時のひらめきなら、EvernoteのデスクトップアプリやiPhoneアプリを開いたりするよりも断然速くて効率的ですよね。

関連iPhoneアプリ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする