Googleマップから直感的にTwitterタイムラインを表示。

Twitterのタイムラインをより直感的に地域で絞れる「GeoChirp」

2009-07-31 | Sigeo | 1件 | カテゴリ Twitter (ツイッター)

より直感的にTwitterのタイムラインを地域別にする「GeoChirp」

そろそろデスクトップPCのブラウザも位置情報を正確に取得するようになるとか。そこでリアルタイムな情報を得られるTwitterがマッシュアップされると?。

今回は、こういったものの、今後期待できる様々な使い方が見えてきそうなサービスのご紹介です。

スポンサードリンク

より直感的にTwitterのタイムラインを地域別にする「GeoChirp」

GeoChirp」は、Twitterのタイムライン機能とGoogle マップのマッシュアップサービス。

検索機能も備えていて、特定地域内でキーワードでの絞込みを行うことが可能です。

特定地域をマップから直感的に絞込み表示


↑UIもクールで素敵。特定地域内のみの発言を表示します。

さらにキーワードでの絞り込みも


↑例えば特定地域内の「ラーメン」的発言のみをリサーチ。お腹が鳴ります。

興味のある方はGeoChirpへどうぞ。

SNSを見に行かなくとも、今興味があるものの最新情報を位置情報と合わせて直感的に得ることが出来る。ちょっと前ならまったく考えられないことでしたよね。今後も楽しみ。

Via:delicious

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Twitterのタイムラインをより直感的に地域で絞れる「GeoChirp」”へのコメント1つ

  • やす: 2009-08-28 07:42

    初めてなんですがヨロシク


コメントする