さすがに2年半も経つと、大きく違いますね。

Galaxy S4 SC-04Eを使ってみました(Galaxy Sからの機種変)

2013-05-27 | Sigeo | 0 | カテゴリ ガジェット・家電

Galaxy S4 SC-04E

長年使っていたGalaxy Sが、電話をかけることすらままならなくなってしまったので、夏モデルがでたこのタイミングで、機種変することにしました。

本当はドコモからiPhoneが出るまで、機種変を我慢する予定だったのですが、そこまで持たなかったというのが本音です。それと、Galaxy S3から、おサイフケータイになっていることも決め手のひとつでした。

最近はコンビニでの支払いをすべて楽天Edyにして、支出管理をしています。しかし、いちいちカードを持ってコンビニへいくのが面倒なので、そろそろおサイフケータイにしたいと思っていたのです。なんちゃっておサイフケータイを実現していた、カードが入るiPhoneケースが壊れてしまったことも原因のひとつですが。

スポンサードリンク

GALAXY S4の気に入った点

しばらく最新のAndroidスマホを触っていなかったので、二年以上前のスマホ機種、あるいはNexus 7ユーザーとしての意見になります。

起動してすぐに、Galaxy Sに入れていたアプリすべてを突っ込みましたが、やはり余裕がありますね。タスクキラーアプリを使って何とかやりくりしていた頃が、すでに懐かしく感じられます。

S3から付いた、おサイフケータイ機能

おサイフケータイ
↑いままでは国産スマホにしか付いていなかった、おサイフケータイ。ワンセグとともにS3から実装されていますが、ずっと我慢していただけに、ありがたいことです。

カードで楽天Edyを使っている場合、1ヶ月に1度だけ、メールで前月に利用した金額が通知されるだけなのですが、これからはアプリで利用金額を見ることができるので、個人的にすごく助かります。

ジェスチャーでの画面キャプチャー

画面キャプチャー
↑複数のボタン長押しでキャプチャするのも良いのですが、面倒に感じたり、誤動作してしまうこともあります。それを解決してくれるのが、ジェスチャーでの画面キャプチャです。手刀を画面上で横に滑らせる感じです。

設定方法
手のひらモーション

設定>マイデバイス>モーションとジェスチャー>手のひらモーション

この画面を開いて「画面キャプチャ」をONにすると、手のひらで画面キャプチャを撮ることができます。もちろんコマンドでのキャプチャも可能です。コマンドの場合は、電源ボタンとホームボタンを同時長押しです。

ロック画面から音声でカメラ起動

一部の機能に限定はされているものの、自分の声を登録して、カメラやカレンダー、音声録音を起動することができます。

設定方法

設定>マイデバイス>ロック画面

ロック画面でウェイクアップ
↑この画面で「ロック画面でウェイクアップ」をONにし、「ウェイクアップコマンド」をクリックして設定画面を開いて音声コマンドを登録します。コマンドは4つまで登録できるようです。電源ボタンを押して、「カメラ」とか「予定」などと話しかけると開いてくれます。起動させる言葉は自由に決められます。

欲を言えば、アプリも自由に起動できるようになると良いですね。あと、風邪をひいてしゃがれ声になった時が気になります。

ちなみにカメラのほうもなかなかで、外側カメラの画素数は1,320万画素。デュアルショットやサウンド&ショット、コマ送りショットといった、より写真を楽しめそうな機能もついています。

Galaxy S4 SC-04Eの主なスペック

項目スペック
CPUクアッドコア 1.9 GHz
外側カメラ約1,320万画素 オートフォーカス
内側カメラ約210万画素
重量約134g
ディスプレイ約5インチ
解像度1,920×1,080

主な機能をご覧になりたい方はドコモの商品紹介ページへ、詳細なスペック等をご覧になりたい方はSAMSUNGの商品紹介ページへどうぞ。

今回の機種変で、Evernoteのプレミアムアカウント1年分が付いてきたことと、Dropboxの容量が2年の間48GB追加されたのも、何気に嬉しかったり。でも期限が切れる頃に、お金を払ってでも使いたくなってしまうのでしょうね。。。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする