Dropboxをうまく活用したWEBサービス。

デスクトップ壁紙の複数PC同期と投稿が便利な壁紙共有サイト「Desktoppr」

2012-07-18 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

Desktoppr

お気に入りのデスクトップ壁紙を、複数のPCで同期させて使いたいということもあると思います。

Dropboxを使えば、このようなこともカンタンに実現可能ですが、今回はさらに一歩先を行くDropboxの活用を実現できる、ハイクオリティなデスクトップ壁紙共有サイトをご紹介します。

スポンサードリンク

Dropboxでダイレクトにデスクトップ壁紙を同期/共有できる壁紙共有サイト

Desktoppr」は、Dropboxフォルダと連携できるハイクオリティなデスクトップ壁紙を共有するサイト。

気に入ったデスクトップ壁紙を、ボタンひとつでDropboxへ保存できるほか、Dropboxのフォルダへ自分のオリジナルデスクトップ壁紙を入れるだけで、Desktopprで共有することもできます。

ボタンひとつで壁紙をDropboxに保存

Dropboxへ保存
↑気に入ったデスクトップ壁紙のページで、ボタンをひとつ押すだけでDropboxのフォルダに保存することができます。

Dropboxに同期
↑ボタンを押してしばらくすると、Dropboxに同期されます。

Dropboxで複数PCの壁紙画像を同期

デスクトップ壁紙設定
↑「デスクトップの背景」の「画像の場所」を、「Desktoppr」フォルダーに設定しておけば、Dropboxで同期しているPCでも同じデスクトップ壁紙をカンタンに設定することができます。

同期
↑Desktopprから選んで追加したもの、自分のデスクトップ壁紙用写真、すべてをここに集約することが可能。

Dropboxからカンタンに壁紙を共有

カンタン共有
↑Dropboxのフォルダに画像を入れるだけで、Desktopprにデスクトップ壁紙として共有することができます。裏を返せば「自動的に共有される」ことになるのでご注意を。

興味がある方はDesktopprへどうぞ。現在ベータテスト中で、トップページでメールアドレスを送信すると、翌日くらいにメールが届き、利用開始できるようになっています。

利用者は複数のPCで同じデスクトップ壁紙を使うことができるようになり、なおかつサービスサイトから好きな壁紙をダイレクトに保存することができる。提供者は利用者が新たなデスクトップ壁紙を設定するたびにコンテンツが増える。

パーミッションの課題は残るものの、このようなDropboxをうまく活用したサービス、今後も増えてきそうですね。なにしろ普段から当たり前のように使う場所へ画像を保存するだけで、サービス上にコンテンツが集まってきてしまうのですから。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする