Chromeの新しいタブを開くたびに新たなスタートアップを発見できる拡張機能。

新しいタブを開くたびに新しいスタートアップを発見できるChrome拡張「StartupTabs」

2014-07-22 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

startup tabs

世界では日々、新たなスタートアップのサービスが生まれています。そのなかには、ダイヤモンドの原石のような可能性を秘めているものもあることでしょう。

でも、サービスが良くても、なかなか陽の目をみることのないサービスも多く存在するはず、そして良いサービスを見つけたいひとにとっても、探す手間をあまりかけられないために、といったこともあるでしょう。

この両者のマッチングを、ちょっとしたスキマ時間にできてしまうのがChrome拡張機能の「StartupTabs」です。

スポンサードリンク

新しいタブを開くたびに新たな海外スタートアップに触れられる「StartupTabs」

Startup Tabs」は、海外スタートアップが手がけるサービスを、Chromeの新しいタブで紹介するChrome拡張機能。

Chrome拡張機能は「StartupTabs.com」からインストール可能です。

新しいタブを開くたびに新しいスタートアップのサービスを表示

表示されるスタートアップ
スタートアップを紹介するサービスのサイトを開くだけなので、非常にシンプルなものではありますが、タブを開くたびに新しいスタートアップを発見できるところがおもしろいですね。

startuptabs4
左サイドバーに簡単なサービスの説明文が添えられているのも親切。サービスによっては投資家の一覧へのリンクも掲載されているものもあります。

Nextボタンを押すことで、新たなサービスを表示

startuptabs2
左サイドバーにある【Next】ボタンを押すことで、表示するサービスを切り替えることができます。

見ているだけでも、新たなビジネスのアイデアが浮かんできそうでもありますね。そのまま使い始めたくなるようなサービスもちらほら。

スタートアップが自らサイトを登録できる

startuptabs3
スタートアップが自らのサイトをStartupTabsに登録することもできます。登録をするには、Startup Tabsのページにある【Submit Your Startup】ボタンを押し、必要事項を入力してフォームを送信します。

興味があるかたはStartupTabs.comのページで拡張機能をインストールしてください。ただし、新しいタブを開いて興味深いサービスが表示され、そのまま時間を浪費してしまい、本来の目的を忘れてしまうことがないようにはしたいですね。この点、ちょっと危険かもしれません(笑)

スポンサードリンク

この記事を読んだ方は以下の記事もご覧いただいています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする