エクセルのデータから9種類のグラフ画像を容易に生成できるツール。

超絶カンタンにエクセルから本格的なグラフを作れる「Chart Builder」

2014-08-04 | Sigeo | 0 | カテゴリ WEBツール・サービス

charts-livegap

Webで公開する記事やプレゼン資料などに、データを可視化するためにグラフを作成する機会も多いと思います。

そんなときに、小綺麗なグラフを容易に作れると嬉しいですよね。エクセルのデータをぺたっと貼り付け、微調整して、なんてことが容易にできると。

今回は、小奇麗なグラフを容易に作成、編集できるサービスをご紹介。

スポンサードリンク

簡単にエクセルからグラフを作れる「Chart Builder」

Charts Builder」は、エクセルのデータからカンタンにグラフの画像を作成できるオンラインサービス。

サービスサイト上にエクセルのセルが用意されていて、ここに項目名や数値を入れるだけでグラフの画像を生成することができます。

作れるグラフは9種類

charts-livegap0
作成可能なグラフの種類は全部で9種類。折れ線グラフや棒グラフから、レーダーチャートやドーナツグラフまで、データを入力するとリアルタイムにグラフのプレビューを見られるのも良いですね。

9種類のうち6種類を以下に貼ります。

折れ線グラフ

折れ線グラフ

棒グラフ

棒グラフ

積み上げ棒グラフ

積み上げ棒グラフ

円グラフ

円グラフ

レーダーチャート

レーダーチャート

ドーナツグラフ

ドーナツグラフ

グラフの作成・編集はサイト上のエクセルで

charts-livegap7
サービスサイトの画面上にスプレッドシートが組み込まれており、ここにタイトルや数値を入れるだけでグラフを作成できるようになっています。このスプレッドシートにエクセルのデータをコピペすることも可能です。

グラフや境界線の色など細かい設定も可能

charts-livegap8
右サイドバーにあるメニューからは、グラフの種類や生成する画像のサイズだけでなく、グラフの色合いや項目毎の境界線の色や幅、グラフのタイトルやサブタイトルなどといった指定もできるようになっています。

グラフの色については、テーマのようなものを用意してくれると尚良さそうですね。

興味があるかたはCharts Builderへどうぞ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする